保育園のガラス掃除

ご近所の保育園の園長先生,N様からお電話をもらいました。前にも一度ご注文のあった内容なのですが,時間でできるところまで,園舎のガラスをクリーニングして欲しい,というご要望です。

3/29(火)にお電話をもらって,4/4(月)の入園式までに,と遠慮がちにおっしゃいますが,こちらこそありがとうございます。空いていた日が埋まりました。通常より少ないとはいえ,平日で園児さんたちが来ています。教室の様子に合わせて進めることになりました。

先回は1日で仕上げる都合で一人助っ人を頼んだのですが,今回は急に決まったお話しでもあるので,二人で1日半かけてさせてもらうことになりました。

昨日,道具を運んで支度をしていると,「私,分かりますか?,O事務所で働いています…」。そういえば,何度もお会いしていますね。いつもお世話になっています。その後,息子と同学年のお子さんのいるN先生にも声をかけてもらいました。

隣の幼稚園には息子が通いましたし,園長先生とも一時期お隣同士だったことがあり,ご近所でのサービスを目指している当店としては,こういう縁が広がることが大変うれしいです。もっとも僕は,お顔やお名前を覚えるのが不得手です。一度お会いしているのに,気が付かず,こちらから挨拶できないことがあることを自覚しています。どうぞ遠慮なく声をかけて気づかせてください。

できるだけ目につく部分から進めようと,1階の西側からクリーニングを始めます。11時になるとお昼の食事が始まります。とりあえず12時まで作業して休憩し,13時に戻るといくつかの教室はカーテンをしてあり,お昼寝中。そうなんですね,保育園ではお昼寝の時間があります。なるべく音を立てないようにやりかけの玄関室のガラスを済ませ,にぎやかな2階へ。

「おじさん何しているの?」,「ガラスのお掃除だよ」。人懐こい子たちはすぐ近くまで来ます。様子を見に来るのですが,バケツの水や道具を勝手に触る子がいなかったので助かりました。

夕方までに,何とか2階の南側のガラス面が終わりました。学校施設用は規定があるのでしょうか,サッシ類が家庭用とは違い,非常に丈夫です。ここではスチール製で塗装されたものが使われていて,ガラスはコーキングで固定されています。枠に厚み(奥行?)がのあるので,網戸の取り付け方も特殊です。もっと細かいところも手を入れたいのですが,取り急ぎガラス面の仕上げと網戸洗いが優先です。

仕上がったガラス面

2日目の今日は,玄関の隣の教室から東側に進めます。昨日よりさらに幼い園児がいます。当初外側を全部進めてから,内側を時間いっぱいやろうと計画していたのですが,網戸を外していると,先生が気を遣ってくださり,「お外で遊ぼうか」と外に出てくださいました。

話の様子から10時半には戻ってきて11時から食事のようです。計画を変更して,内側を大急ぎで進めることにしました。内側を仕上げるだけでなく,網戸を復元するには外側も終わらせなければなりません。時間に追われる感じでしたが,何とか食事の時間には網戸を戻すところまで行けました。

最後に30分程時間が残り,先回喜ばれた玄関のガラスブロックのお手入れ。汚れているからと水をかけると大変なことになります。白い目地が溶け出してあっという間にガラスの上で乾きます。先回のその学習から,水拭きしてすぐ拭き取るという基本作業で進めました。ずっと早く仕上がりました。テープ跡と砂汚れが無くなると透明感が戻ります。

ガラスブロックのお手入れ透明感が戻ります

今朝調べてみたら,先回のご注文はちょうど5年前でした。先回はモクレンが咲き始めでしたが,今年はすでにほとんど散り,となりの桜がすでに5分咲きでした。昨日も今日も20度ぐらいの暖かい陽気で,体が良く動きました。

もっとレールや枠にも手を入れたいですし,拭きたいガラスもありますが,とりあえず一番目立つ外回りがお手入れできたでしょうか。先生たちにはご協力に感謝いたします。園長のN様,このたびもご用命ありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ