もっとも良かったころの富士通エアコン

昨日お昼過ぎにご注文のメールを下さったI様。

片岡町の賃貸物件に備え付けのエアコンのクリーニングをご希望です。エアコン型式とご希望日を書いて下さったのでお返事しやすいです。「借りているアパートのエアコンクリーニングをお願いします。希望日(第一希望)8月9日(火)(第二希望)8月12日(金) ※時間は午前午後いずれでも調整できます エアコン型式:富士通ゼネラル製 AS365PEH」。

店長一人対応で伺うことにしました。型式で検索しましたが、メーカーの取説や鮮明な画像はヒットせず、同業者のエアコンクリーニングの画像が見られる感じです。2007年製かもしれないので、クリーニング後動作保証対象外でお請けしました。

良く調べたら、当店のブログに同じ型、同じ設置状況のエアコンクリーニング画像が出てきました。記事の後半に出てきます。

今日のクリーニング前に外観撮影を忘れたので、その記事から持ってきました。左が壁に接していて、そっくりです。

AS365PEH、富士通2005年製

今日の最初の写真がこれでした。

グリルとルーバーを外した状態

次の2枚はクリーニング後に撮ったものですが、基板から熱交換器に接続している、サーミスタ2系統、接地線を外せば、基板側に一切触れずに降りてくる感激の設計です。

熱交換器から簡単に分離

さらに、モーター軸を固定しているビスを外し、左側のアセンブリを外せば、洗いたいところが独立します。ルーバー駆動のモーターに触る必要もありません。

ファンモーターや基盤を含むアセンブリ分離

というわけで、いつもと順番が違いますが、ファンと下部ボディーから。原状回復時にエアコンクリーニングがされていますので、ファンはきれいです。ですが、下部を分離しないで洗ったので、ボディ側には汚れが残っています。

ファンと下部ボディ

漂白除菌洗浄後

熱交換器も、特に内側に飛び散ったカスが見えます。高圧洗浄すると、主に壁側の熱交換器から黒い粒々が流れ出てきました。

熱交換器

高圧洗浄後

今日の依頼主のIさんも電気関係のお仕事らしく、いろいろな事情に通じていらっしゃいます。ぱっと見はきれいだけれども、内部までしっかり洗ってから使いたい、ということで当店を選んでくださったのだとか。恐縮です。

1人だったので約2時間の作業でした。I様、このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

中古住宅入居前

H様からの問い合わせで下見に行ったのは3月末でした。敷地内に2つ建物があり、母屋と離れといった感じです。Hさんのお話では、やるとすれば母屋はほぼ全体のリフォーム、離れはほとんど既存のままになるそうです。

その離れの方は、レンジフードの銘板から2008年築。ですがあまり使い込まれた感じがしません。床はすべてフローリングですので、洗ってワックスを塗ればいい感じになりそうです。

ただ、時間を取られそうな部分が2つありました。一つがキッチン出窓部分の養生。ステンレス板に青い養生シートが貼られていて、本来引渡しで剥がすはずなのですが全面貼られたままで、劣化して亀裂が入っています。これは剥がすのに時間がかかるでしょう。もう一つはリビング吹き抜け部分。差し掛け屋根で、かなりの高所に採光と換気の窓があります。さらに暖房効率を考えて、ポリカーボネート板の天井があります。このまま拭くか、降ろして洗うか。

そのままになっていたので、やらないことになったかなと思っていたら、先月下旬に、8月初めに離れ、お盆過ぎに母屋でお願いします、と注文をいただきました。ありがとうございます。

まずは1日目。弟が最初の掃除機がけをしている間に網戸を外していきます。そしてちょっと違和感を感じた電気計量メーター。カバーを外してみるとやはり。現役だったらしく卵が5つほど入っていました。

計量メーター

内部に鳥の巣

除去して復元

そのキッチン出窓。1時間半くらいかけてちまちま剥がしました。ドライヤー併用で、猛暑日にはきつい作業でした。

キッチン出窓養生

剥がし作業中

ステンレス天板にかなり錆が目立ちます。ステンレスは水分に触れている分には錆びませんが、油などで表面が空気に触れない部分ができると錆びが発生します。リビングにある火鉢で使ったものをここで洗って、その時飛び散った油分が錆を呼んだのだと思います。しかも、天板手前のかまぼこ部分も養生(透明)が残っていました。これにも30分とられました。

キッチン

お手入れ後

弟の担当は浴室。埃っぽくてかさついた印象でしたが、ツルツルの質感が戻りました。

鏡と水栓つまみ

お手入れ後

初めて見る形の浴槽カラン。水栓を停めても少し流れ続ける不思議な操作感でした。

浴槽カラン

お手入れ後

浴槽周りの水あかは酸性洗剤の作用で簡単に溶けたそうです。

浴槽周り

お手入れ後

この洗面台は、2008年製ではないと思います。思い入れがあって持ってきたのでしょうか。

レトロ洗面台

コーキング漂白中

2日めは時々雨が降っていました。僕は吹き抜け関係から。室内は1.8Mの脚立をはしごにしてちょうど良い高さでした。

吹き抜け高所窓

うっすらと汚れたポリカ板。

透明なポリカ板天井

畳1枚の大きさで、全部で5枚。一番向こうの1枚は外すのも戻すのも大変でした。これはお手入れ後です。

ポリカ板天井

吹き抜け関係、お手入れ完了。

お手入れ後

弟はトイレを担当。

リモコンとペーパーホルダー

お手入れ後

手洗い

お手入れ後

陶器鉢内

お手入れ後

床の洗いまで行けました。加藤さんに教わった「剥離剤を使わない剥離洗浄」を試しました。もっとも当店の場合は水多めなので、亜流です。引き渡しのサービスワックスか、あるいはご自身で塗ったものか、いくらか塗り残しなどが見えていましたがリセット。このままでもいいかなと思います。

リビング床

洗浄後

お天気が悪いので一晩乾かして、3日目の朝、ワックス塗布。送風機を持参していましたが使わず、自然乾燥を待ちました。母屋のお風呂を少し進めることができました。床はいい感じで仕上がったのですが、写真写りが悪いです。

ワックス塗布

ワックス乾燥後

2日半いただいていましたが、ちょうど良かったです。H様、毎度ありがとうございます。

お掃除機能付きエアコン、明日行けます

いつもお世話になっているI様(大工棟梁)から、昨日14時ころ、SMSを使った問い合わせ。「月曜日か金曜日で祖父の家のエアコン2台をお願いできますか?」。

明日月曜日も行けますし、今度の金曜日なら午後行けますとお返事しました。その後、1台はお掃除機能付きであること、住所やお名前を伺って予約が確定しました。日程が空いていて条件が整えば午後のご注文でも、次の日の朝伺えることがあります。

今日も暑くなりました。Iさんのお母さまが、気さくに対応して下さいます。当初おじいちゃまもいらして、「よろしくお願いします」と慇懃な挨拶をいただきました。

エアコンを見せていただくと、1台はパナソニック汎用機。奥の和室にはパナソニックのお掃除機能付き。せり出しています。

CS-258CX-W、2018年製

風向き板(ルーバー)は、上下の関係で3段構え。中段は左右分割です。左右も振るっていて、中段と下段に左右独立で4構成。日立もそうですが、一体何を考えているのか?エアコンはお部屋全体を空調するのですから、上下1枚で十分。左右はなくてもいいくらいで、循環のために別途サーキュレータを使うのが良いのです。

化粧板を外してびっくりなんじゃこりゃ!!

化粧板の内側

基盤が正面に来ているのは扱いやすいですが、なんだか散らばった印象です。金属製のふたを外しますが、そこから外す必要があるのはファンモーターのプラグだけ。電源部系統は外しやすいので、ACコードを納めたまま洗いたい場合はいいかもしれません。

電源部

よくわからなかったので、基盤を分離せず、「オートクリーナワク」部分のみメンテナンスしました。きゃしゃであちこちの爪が関係した作りで苦手です。

基盤とお掃除フレーム

初めてで驚いたのはドレンパンの左右に装着されたモーター類。数えてみたら右6個、左4個。特に右側は、外側を外すと、さらにビスを使わずに保持されているモーターが出てきます。左右風向のためのアームがぽろっと取れるのですが、左右で取り付け方が違い、天地もあるので焦ります。これは実験してみるのが良く、天地が違うと羽根側に嵌らないのでわかります。

ドレンパン右側

奥側の内側

中段内側

ドレンパン左側

ここからがエアコンクリーニングです。

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

組み立ててから動作確認すると、フィルターを巻くモーターが止まりません。30分ぐらいかけていろいろ試したのですが、差し込みがうまく行っていなくて、フィルターの奥がきちんとリミットスイッチを押していなかったのではないかと思います。冷房が効いていたのは良かったですが、寝室ですから、ずっとカタカタ音がされていたらたまりません。正常運転のめどが立ったのが12時30分。

そのまま次に移ります。2台目は書斎のCS-252CF-W、2012年製。2.5キロタイプのエアコンですから、1台目と能力は同じです。ただCXの方は内外機とも熱交換器に物量投入されているので、運転開始時の冷気が強力でした。

こちらはあっさりと進みます。試運転開始が13時5分。

252CFの熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

お母様が何かと世話を焼いて下さり、いくらか凍り始めた冷たい飲み物を3回も出して下さいました。1台目の紙フィルターの交換なども意欲的に情報を取り入れていらっしゃいます。アマゾンやヨドバシからの取り寄せも当たり前のようにご存知です。

お庭には外水道の位置に手漕ぎ式の井戸ポンプがありました。現役だし、冷たい水が出るそうです。この家を建てたころは水道が来ていなくて、お父様がご自分で井戸を掘ったとのこと。透明で冷たい水が汲める井戸です。いいものを見せていただきました。

ということで、4時間半ほどかかりましたがエアコンクリーニング完了。I様いつもありがとうございます。

新築後からの定期的なお手入れ

I様は私どものおススメ通り、新築から定期的に水周りのお掃除に呼んでくださいます。1年に一度のペースだと、油汚れも水あかも洗剤が良く効きますし、素材の状態も良いので新品のように戻る気がします。

いつもの通り、お風呂と洗面台2つは弟がやり、僕はキッチンとトイレ2箇所です。トイレ2箇所のあとちょっと時間があったので洗面台の曇った部分を磨くこともできました。

弟の担当から。

浴室鏡やシャワー関係

お手入れ後

浴槽ヘリ

お手入れ後

洗面台は、

鏡やボウルにカサカサが

2階の洗面台は樹脂製。こちらも底面に指先で分かるカサカサ。

樹脂製洗面ボウル

お手入れ後

お手入れ後、水栓の間の曇りを磨きます。

お手入れ後の水栓根元

シナノ+延長軸

50%回復(照

僕の担当のキッチン。ステンレス化粧板は曇ります。

レンジフード

剥がせるものは剥がして

復元後

外したパーツは、5Lのお湯に大さじ一杯のピアを溶かして洗います。油の分解と消臭力を上げるため、銀ちゃんハンドメイドの「植物性クリーナー」を添加しました。それだけで全部洗えました。

レンジフード部品

浸けられるサイズ最高!

お手入れ後

IHガラストップには「コゲ取り(濃い目の苛性ソーダ液)」を塗ってシップ。うまく行くと溶けて拭き取れます。

IHガラストップ

ほぼ拭き取りで

ちょっと研磨

お手入れ後

1階のトイレから始めます。2階の分も開きましたが、ほとんど使われていなかった様子です。

化粧板側

ノズル部分

お手入れ後をミス

シャワーノズルは簡単に浮かせられて良いのですが、ただ戻して止めただけだとノズル動作の不具合が発生します。(覚えているだけで2回ダメ直しに来ました)。右奥に見える青と赤のホースを、きちんとフックに納めなければなりません。順番もあり、下が赤、上が青です。Iさんに、「今日はトイレのシャワーノズル大丈夫ですよね?」と確認されてしまいました。ホースの納めと試運転で動作確認してあります。ご心配をおかけしてスミマセン。

ホースの収まり

今日も僕たちがいるあいだ、Iさんは娘さんの勉強を見ていらっしゃいました。どちらもえらいな~。途中で僕のLINEのスタンプ(ミニオンズ)が「イェ~イ」と音を出し、娘さんが大喜び。気分転換になったでしょうか。お支払い時にはお土産を手渡してくれました。Iさまとお嬢ちゃま。いつもありがとうございます。

3時間で3台のエアコンクリーニング

先週の床定期清掃に加えて、今日はエアコンクリーニングのご用命がありました。多少のロスがあったものの、2人で行って3時間で3台のエアコンクリーニングが完了し、クタクタになったものの達成感がありました。

I様経営の薬局で、3度目のエアコンクリーニングです。もっとも、休憩室の分は今まで時間の関係で手付かずでした。

ラインナップは、すべてパナソニック2010年製。待合室にCS-P80K1、幅110センチほどの業務用壁掛け(中身はダイキン)、調剤室にCS-360DF2-W、休憩室にCS-250CF-Wです。

14年2月に待合室と調剤室の分。3時間。18年10月にやはり待合室(壁掛けオーバーホール)と調剤室の分、2時間45分。そして今回22年7月、休憩室、待合室(壁掛けオーバーホール)、調剤室3台で3時間を切りました!

作業中は時間外でKさんが待っていてくださるので、早く終えれば負担が減ります。

そんな今回のエアコンクリーニング。

最初に休憩室から。

CS-250CF-W

12年分の汚れ

洗浄後をミス

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

待合室に移動します。これはGの痕跡と思われます。

CS-P80K1

壁掛けオーバーホール対応

普段の洗浄シートが使えた

ファンと下部ボディ

漂白除菌洗浄後

13時から始めて、3台目に取り掛かったのが15時。これは行けそうです。

調剤室のCS-360CF2-W

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

室内機を壁から外して洗うのが一番良いのですが、この洗浄方法でも、空調に関わる部分はかなり改善できていると思います。この暑い時期ですから、3時間で3台納めたことに自己満足しております。

I様、毎度ありがとうございます。

パナソニック掃除エアコンと

2010年来時々声を掛けて下さるN様。事務所のエアコンをお願いしたいとお電話がありました。パナソニックのお掃除機能付きだそうです。お急ぎの様でしたので、店長一人対応で伺いました。

見せていただくと、下の大きいフラップが閉まり切りません。化粧板下部もはまりがおかしいです。結局フラップはモーター軸を受ける側がいくらか削れていて、最後の最後に重力に逆らえず上がりきらないことが分かりました。下に開く分には問題ないですし、冷房時の羽根の角度としてちょうど良いくらいなので、買い替えるほどでもないと思います。CS-X712C2-C、パナソニック2012年製です。

上下羽が閉まらない

それと、お父様の部屋(3階)のエアコンも見てほしいそうです。ちょうどお父様がいらっしゃったので、下見に伺いました。おお!

お父様が集めた美術品が棚や台に収まりきらないほどあり、その一番奥にエアコン2台。日立の汎用エアコン4キロタイプが併設されています。

コレクションルームのエアコン

下の棚は中のものを取り出して移動しておくよとおっしゃいます。汎用エアコン2台分、複数値引きなしでお見積りしたのですが、もうちょっと何とかならないか、と押され(汗、見積もり変更。さすがに経験豊富な方の圧力は違います。来週金曜日にやりましょう、ということになりました。

Nさんのエアコンに戻ります。お掃除ユニットを外して、熱交換器を洗える状態にしました。

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

基盤のふたに支柱を立てて作業中。

基盤のふたに支柱

お掃除の動作が不良です。結局ノズルが右まで来た時のリミットスイッチの問題でした。ステンレス製の小さなアームが奥側に傾いてはまり込んでおり、スイッチが解放にならないのが原因でした。後戻りがあって4時間。N様、大変長い間お持たせいたしました。

これが数日前で、今日はお父様のコレクションルームです。今日になってわかったのは、お部屋は水周りが全部撤去されているということ。水をくむことも捨てることもできません。3階の部屋ですが、2階まで下りて水を汲み、排水は持ち戻って廃棄です。

あとは美術品の破損のリスク。屏風は濡らすだけでもNGです。作業開始。

RAS-AS40A2(W)、日立2011年製

ファンがかなり汚れていて、それが左右風向板を見苦しく汚しています。お手入れされたのでしょう、上下羽やフィルターはとってもきれいです。

右のエアコン

高圧洗浄後

左のエアコン

高圧洗浄後

右のエアコンのファンとドレンパン

左のエアコンのファンとドレンパン

洗浄後2台分展示したのに撮り忘れ

無事2時間45分で終了。お父様が現金で払って下さいます。「安くしてもらったし、会社の費用にならないから領収書はいらないよ、(計上しなくて済むでしょ)」。払う時は気持ち良く、っていう方針なんですね。

かなり汚れていたのがキレイになったこと、不便を何とか乗り越えたこと、美術品を破損せずに作業を終えたことなど、終わってみればいい経験でした。N様、お父様、このたびは大変お世話になりました。

ワックスを塗る前に

7月はI様経営の薬局のお掃除が組まれます。6店舗の床材も汚れの状態も様々です。ナノテックシステムを取り入れてから、ワックス被膜が厚くならないように心がけています。

今回は弱アルカリ性の強力カーペットシャンプーを使ったのですが、それに加藤さんおススメのアルカリイオン水を添加しました。パッドはいつも通りタン(3000番)とマルチパッドです。ゆっくり磨くように洗浄すると、洗浄水が白濁してきます。黒くなるのは汚れが落ちているサイン、白濁するのはワックス表面を削っているサインです。減膜洗浄です。

土足歩行でも、塗ったワックスがすり減ることは少なく、ほとんどの場合、歩行傷で光沢が落ちている程度です。ですから毎回減膜することでワックスの層が厚くなるのを防げます。

白濁した洗浄廃水

この頃心がけているのは、ワックスを塗る前に什器備品を可能な限り復元することです。何か置いてあるということは、そこは誰も歩かないということです。

これが洗浄を終えた受付前の床です。

洗浄後

ワックスを塗る前に、ここまで戻してしまいます。

什器備品を復元

無駄にワックス層が厚くなるのを防げますし、ワックスの使用量も減ります。サスティナブルでは?と思いますが、いかがでしょう。

中古住宅のクリーニング

いつもお世話になっているH様から、「いまカレンダーを見ながらお電話しているんですけど、12日、13日でお掃除お願いできますか? 比較的キレイな物件です」。検査の日までに当店の日程が空いているのが、この1日半ということなんだそうです。

住所を教えてもらい、下見してきました。もうすぐ水沢というあたりです。建物の年式を考えると、ガス台、トイレ、洗面台などが更新されている気がしました。印象としては水あかがあまり感じられず、洗面台や浴槽などは艶が感じられます。やってみましょう。

シールがたくさん貼られていて、それが剥がせるかどうかも試したのですが、比較的簡単にはがせる感触でした。シールが好きな人っていますよね。これ以外にも、例えば柱や収納扉などに、小さなフックを粘着剤で貼り付けていました。

浴室壁のシール

剥がせました

浴室壁面のシール

剥がせました

Hさんから追加の注文。トイレと脱衣所の扉の表示板も剥がしたいそうです。粘着剤の成分によっては、扉に傷が入るかもしれません。慎重にやってみますとお返事しました。触ってみると、表示盤は硬いプラスチックではなく、いくらか柔軟性があり、粘着材も、厚みのある両面テープでした。スクレーパーを当てながら起こしていくと、いい感じで剥がれます。残った粘着剤をトシンで溶かして拭き取ると、跡が残らずに仕上がりました。

トイレ表示板

お手入れ後

僕の方はキッチンとトイレを担当。

レンジフード

お手入れ後

ガスレンジ

お手入れ後

シンクも元々きれいだったのですが、軽く磨きました。

キッチンシンク

トイレは見た目より便座が汚れていたのと、陶器の研磨が必要でした。

トイレ

お手入れ後

浴室は、イメージしていたより大変で、半日で終わりませんでした。きれいな印象だったので、お掃除前に写真を撮っていません。

浴室鏡とカウンター

浴槽とエプロン

樹脂製洗面ボウル

窓ガラスが内側に外れるタイプで良かったです。特に高所設置の窓は、レールが汚れていましたし、窓枠がかなりカビていました。外して洗わないと追いつきません。大急ぎで進めて、西側を残した段階で床洗浄。ワックスを塗って、乾かしながら窓と雨戸の洗い。次の件が13時半からで、ここから30分かかります。タイムリミットは13時。なんとか仕上がりました。

リビング床ワックス仕上げ

H様、毎度ありがとうございます。

クリニックの天井埋めと壁掛けエアコン

月曜日にA様からお電話。「家の方ではなくて、医院の方のエアコンで、天井埋め4方向が汚れているのでやってほしいのですが、いつごろできますか?」。

「8日金曜日が空いているので、お昼休みの間にできます」。すると、「別棟のエアコンなので、午後使わないと決めてあれば時間に余裕をもってやってもらえます」、ということで安心です。型番など不明ですが、何とかなるでしょう。

13時を目指して到着。看護師さんが、こちらのエアコンです、と壁掛けエアコンを案内して下さいました。「先生から天井のエアコンと伺っています」というと、「じゃあこちらですね」、と手前にある天井埋め4方向。

その後Aさんがいらっしゃって、「別の日でもいいんですけど、壁掛けの方もやってもらいたいと思っています。今日は無理ですよね…」。お話の様子から、看護師さんは別棟の壁掛けエアコンのクリーニングを希望され、それが先生の頭の中で天井埋めとイメージされ、発注につながった、というところでしょうか。そこから見えるパナソニックはシンプルな壁掛けだったので、(先生も「普通の家庭用」とおっしゃっていた)、1時間余分にいただければできます、ということで軽く引き受けました。

さてまずは1台目の三菱電機製、天井埋め4方向。室内機のパネルサイズは小さめで、たぶん800角以下だと思います。基板はベルマウスに合わせて円周状に構成されています。最初見たときは複雑そうに感じましたが、化粧板に向かうもの、電源とリモコン、ファンモーターやドレンポンプに向かうものと扱う配線は少なく、電源とリモコン以外は、すべて基板の外のコネクタで脱着と、わかりやすいものでした。

PL-RP45JA-8

制御基板はベルマウス一体型

熱交換器とケース内部はかなり汚れていて、洗浄どきでした。

熱交換器とケース

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

1時間半ほどで終了して、追加の壁掛けに写ります。汎用機と思っていたのですが、型番がCS-EX289A。EXという型番はたしか…。自動お掃除機能付きでした。

16時までの作業を予定していて、これからパナソニックの汎用機なら余裕だったのですが、お掃除機能付きだと2時間ぐらいかかるかもしれません。ですが、すでに洗浄の準備まで進んでいたので、やってみようということになりました。結局、16時で収まったんです(祝。

お掃除機能付きとはいえ、左右風向きは手動タイプ。上下羽はシンプルな1枚物。ちょっとした違いですが、作業時間は短縮します。基板も汎用機に比べればプラグ数多めですが、わかる!感じがします。

右側基板

左側中継基板

熱交換器はかなり汚れていました。前処理を噛ませることで、気持ちよく黒ずみが流れて行きます。

熱交換器

洗浄中

高圧洗浄後

ファンとドレンパンは、外に持ち出して漂白除菌洗浄。こちらも汚れが落ちてさっぱりします。

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

午後から来て、天井埋め1台とパナソニックのお掃除機能付き。2人で3時間。プレッシャーも感じますが、短時間で問題解決ができた気がして達成感があります。A様、毎度ありがとうございます。

霧ヶ峰お掃除エアコン2台

当店家政婦サービスを利用していただいているH様から、お掃除機能付きエアコン2台のご注文がありました。「7/7にお掃除機能つきエアコンを2台の掃除をお願いすることはできますか?型番は確認でき次第ご連絡します。よろしくお願いいたします」。

5/23のご注文で7/7の予約。前もってのご注文、ありがとうございます。その後、型番のご連絡があり、MSZ-R2819-W、MSZ-R4019S-Wと解りました。ご協力ありがとうございます。

ほかのお宅と記憶が混ざっています。三菱重工のお掃除機能付きだったと思っていたのですが、どちも三菱電機「霧ヶ峰」のお掃除エアコンです。朝9時から始めて、3時間から4時間と予想します。

朝伺うと、ご主人が車を出すところでした。はじめてお目にかかります。Hさんはお子さんと。貴重な休みの日を使って下さったのだと思います。

今日洗うエアコンは、1台がダイニング。こちらは20年11月末に一度洗ってあります。もう1台は2階寝室に設置。どちらも部屋の南東角、右近接ですが隠蔽配管です。奥に当たる2階から始めさせてもらいます。

MSZ-R4019S-W

右側にソケットが右向きの制御基板があります。外すのは確か7つのプラグ。

制御基板

お掃除ユニットはかなり考えて作り込まれていますが、ホコリが内側に落ちており、お掃除能力はあまり期待できません。電装部を外して洗うのは簡単です。いい設計で構造だと思いますが、要らない機能であることには変わりはありません。

お掃除ユニット内側

フィルター内側にあるホコリ

考えられた構造

漂白除菌洗浄後

ここからがエアコンクリーニングです。ファンやドレンパンを外して、熱交換器と壁に残ったボディーは高圧洗浄。

熱交換機と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

1時間30分で試運転にこぎつけました。2台目はダイニング設置のMSZ-R2819-W、2019年製。

MSZ-R2819-W

同じ構造のものを2台触らせてもらうのはありがたいです。2階の分の化粧板の収まりに問題を感じていたのですが、ムーブアイアセンブリの下の爪が溝に入ったいなかったことが分かります。最後に修正しましょう。

そんなことを考えながらエアコンクリーニング。

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

霧ヶ峰のフラップ支持柱には、スイッチが仕込まれています。この支柱をばらそうとすると、爪が壊れて戻らなくなりそうです。ちょっぱーさんがこれは支持柱自体が外れるよ、と教えてくれたので、できそうなときは外します。できそうなときは(照。慣れていて確信があればいのですが、僕にとっては結構怖いです。僕はマイナスでわずか浮かせてからやっていますが、慣れれば道具は要らないそうです。

フラップ支持柱取り外し

内部爪のある位置

2台目の試運転に入って3時間ジャスト。2階の修正が5分。霧ヶ峰の構造に助けられて、お掃除エアコン2台で3時間。手を抜いているわけではなくて、分解復元の効率化、下処理による洗浄時間の短縮、工程の見直しなどで時間短縮しています。

達人だったら、左への隠蔽配管と見たら背抜き(壁掛けオーバーホール)!ってなるのかもしれません。H様邸のはまだ汚れが軽いので、そこまでしなくても、いうのもあります。

興味深かったのは、もう一度見返してもらうとわかるのですが、2階の4キロのエアコンは、熱交換器が1枚なんです。ダイニングの2.8キロはてっぺんで折り返して逆V字型です。つまり熱交換器物量が多いんです。

さらに言えば、H様邸のリビングにはやはり霧ヶ峰のお掃除機能付きがあるのですが、たぶんフラッグシップモデルで、基板は正面で配線はぐちゃぐちゃ、熱交換器は分厚くて逆V字で、相当しっかり取り付けないと、引き抜けるんじゃないかと思います。霧ヶ峰お掃除機能付き2台の後半

エアコンは、できたら付加機能のない、シンプルで、軽いものをお勧めいたします。

Hさんがお子さんとお出かけになっていて、ご主人がお帰りになったので、お支払いをお願いして撤収。H様、毎度ありがとうございます。

水が垂れてくるエアコンと網戸(^^♪

倉賀野町にお住いのS様からのお問い合わせ。「エアコンから水漏れがしています。カビも出てるのでクリーニングをお願いします」。

かなり深刻な感じがしますが、まだ様子が分かりません。型番やエアコンの写真をお願いすると、4枚の鮮明な写真が送られてきました。CS-509TB2、パナソニック2009年製です。水漏れも症状が分かります。室内機底面ではなく、グリルの下部からしみ出しているような感じで、吹き出し口左下で滴っている様子です。熱交換器の汚れが原因なら回復の地震があるのですがどうでしょう?

その後、網戸の張替えもお願いしたい、猫がいるので破れない工夫がしたい、との追加注文。我が家も悩みのタネなのですが、ステンレス製の網はいかがでしょうか?通販で「張り替えやすいステンレス網」が売っているのでご紹介しました。

ただ貼り替え希望の網戸サイズが、130×210㎝とのこと。売っている網のサイズは幅が132㎝です。網戸を張り替えるときは、余分が重要です。幅2センチの余分では無理です。サッシやさんにお願いしてほしいとお伝えすると、そうします、とお返事があり胸をなでおろします。

その後「猫用のステンレス製網を購入したのですが、自分では張れそうにないので、やっぱりお願いできないか?」とのお尋ね。ご希望は2枚。130×210(1枚仕立て)と、85×230(真ん中に仕切りあり)の2枚だそうです。

当店としても、また個人的にも勉強になる案件ですので、やってみます!とお返事しました。

たいへん景色のいい場所にあるS様邸。エアコンの場所を案内していただくと、リビングの南西角。右が近いですが、基板のソケットが正面を向いているので問題はありません。

CS-509TB2-W

熱交換器は汚れていますが、結露水の経路に影響を与えるほどではないと思います。

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

ファンとドレンパン。真っ黒なのも嫌ですが、白くなっている感じも危険な気がします。

カビの生えたファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

予想通り1時間半で試運転に入り、網戸張替に移行します。85×230の方は、真ん中の仕切りから下部分だけで良いそうです。では、練習を兼ねて(怖、こちらから始めましょう。網は前述の通りSさんの支給品で、「猫マール」でした。幅は100センチと132センチで、必要高さの切り売りです。楽天で売っているそうです。調べてみると、幅100㎝×1mで2,750円。幅132㎝の方は余裕のある2.4m、8,500円!(3,980円以上で送料無料)。

それと良かったのは、Sさんが網戸の外枠で測っていたので、網の幅にはかなりの余裕があったことです。今回学んだコツは、抑えゴムを入れる前に、ゴムがそのまま入るぐらいしっかりローラーで型を付けておくこと。それにしても、1枚目は5.5㎜のゴムできつかったです。

網戸張替(ステンレス網)

Sさんが、お茶をどうぞ、と飲み物と「茄子の揚げびたし」を用意して下さいました。このお茶うけは初めてです。ごちそうさまでした。

さてエアコンは冷房試運転で盛大に水漏れしています(汗。左のゴム栓には問題ありません。目を凝らしてドレンパンを見ると、ひびが見えました。写真ではよくわかるのですが、実際には見えるか見えないか、だったんです。水漏れ修理用ブチルテープで内側も外側もカバーしました。

ドレンパンの亀裂

さて懸案の特大サイズの網戸。網戸部分のサイズは120㎝×2mでした。幅132㎝あるので、両側に6㎝余ります。十分です。そして抑えゴムが3.5㎜だったのは幸いでした。先ほどよりスムーズに張れます。Sさんがご覧になって、「たるみもないし、素晴らしい!」と喜んでくださいました。初めてとしてはまずまずです。

網戸張替前

張り替え後(ステンレス網)

猫マールを販売している会社で、貼り替えしやすいステンレス網を扱っています。猫マールが32メッシュ、ステンレス線径0.18㎜に対して、25メッシュ、線径0.16㎜。ステンレス線を少し細くして密度を下げています。今後我が家で試してみたいと思います。ちなみに汎用のナイロン網は18メッシュで、グレードアップして20メッシュ、25メッシュになれば比較的イイモノ、という感じです。

Sさんが、とってもお得に仕上げてもらって嬉しいとおっしゃっています。今回は練習を兼ねていましたので、今後は相場を見ながらやっていきます。S様、このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

霧ヶ峰お掃除エアコン

藤塚町のM様からお問い合わせ。「エアコンクリーニングをお願いしたくご連絡させて頂きました。機種三菱霧ヶ峰MSZ-ZW712S-W。希望日ですが、6月27日午前でお願い出来ますでしょうか? 無理なら、27日午後、28日午後でも大丈夫です。宜しくお願い致します」。

エアコンの型式と希望日があるとお返事しやすいです。ですが障害は迷惑メール設定で、こちらからのメールが弾かれてしまいます。SMSを使って、用件を承ったことをお知らせします。その後、当店のアドレスを直接登録してもらって問題が解消しました。

Mさんのお宅まで、直線距離で200メートルくらいでしょうか?ご近所の方に声を掛けてもらって嬉しいです。

今朝は、梅雨が明けたんじゃないかと話題になっていて、すでに猛暑の予感です。エアコンの下からソファーが移動済みで、十分な作業空間があります。ご協力ありがとうございます。写真でも見せてもらっていましたが、南面の壁に設置、東側の壁まで短い露出配管です。

MSZ-ZW712S-W、2012年製

基盤に来る配線の取り回し。

制御基板

お掃除ユニットの付いたフレーム内側が汚れています。こちらもお手入れします。

お掃除ユニット

漂白除菌洗浄後

熱交換器の前面が目詰まりしています。フィルターをカタカタ動かすと、細かいホコリが熱交換器に降って蓄積します。

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄後

あまりにも暑いので、Mさんが冷たい麦茶を差し入れて下さいました。冷えた麦茶がうまいです。

ファンを抜いて洗うことによって、熱交換器の裏側の部分や、ボディーの洗いにくい場所も汚れを落とせます

熱交換器内側

高圧洗浄後

ファンとドレンパンは汚れています。これは漂白剤を使って手作業で洗います。ブラシや刷毛で触ることで、漂白剤で柔らかくなった汚れが剥がれ、新品のようにきれいになります。

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

Mさんにねぎらってもらい、さらに飲み物をいただいて撤収。2時間15分。順調でした。M様、このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

マスクやめませんか?

子どもたちが登下校時時にマスクをしているのを見ると、我々大人のミスリードなのではと悲しくなります。

マスクやめませんか?

というか、こういう世の中にした専門家の方たち、しっかり発言してほしいです。

本当にマスクは必要だったんですか?

黙食は必要だったんですか?

手指消毒は必要だったんですか?

コロナで死者数の多かった欧米で、マスクなしで、制限なしでイベントやっていますよ。
(僕が見ているのはF1)

ということで、賛同しています。
こどもえがおプラットフォーム

シャープお掃除機能付きエアコン

東町のマンションにお住いのK様からの問い合わせ。「エアコンクリーニング希望です。SHARP AY-D56SX-W です。お掃除機能付き、6月15日(水)午前中希望です」。

型式と希望日時を先に言ってもらえるとお返事しやすいです。型式で調べてみると、シャープのフィルター自動お掃除機能付き、ダストボックス型です。パナソニックとシャープは、集めたホコリを外に吐き出す設計でしたが、ダストボックスタイプに路線変更しました。大まかに言ってダストボックス方式は排出型より分解しやすいと思います。

お見積りのお返事をすると、追加で1台できますか?。喜んでさせていただきます。洗浄機材一式を持ち込むので、設置状況や型式にもよりますが、2,3台洗えると達成感が上がります。また幾らか値引きになるので、お客さまにもメリットがあると思います。追加の1台は富士通AS-C22Hということで、こちらは下部ボディーを降ろして洗えるのではないでしょうか。

前日には写真付きで駐車場の案内が届きました。マンションの玄関横のスペースが空いていれば止めて構わないとのこと。近くのコインパーキングが空いていなければ、いくらか遠い立体に行くつもりでしたので、マンション敷地内とはありがたいです。しかも帰りは目の前に通用口があり、撤収が楽です。

さて案内していただいたリビングに設置されたAY-D56SX-W、シャープ2015年製です。この「グリルか?」と思うほど大きなパネルが開いて気流制御します。シャープ独特です。

AY-D56SX-W

この仕掛けを演出するために、化粧板の内側にはいろいろ取り付けられています。それでも配線は1系統で、シャープもだいぶ優しくなりました。

化粧板内

全部内側の電装を外して丸洗い。お掃除ユニットを含め、最近は弟が分解・洗い・組み立てをしてくれます。ベッセルの電動ドライバーを使っています。僕のメインは200ミリのビットを付けたペンドリルドライバで、細かい作業には向きません(笑。

漂白除菌洗浄して、復元してあります。

漂白除菌洗浄後

基盤内を記録撮影。プラグ数は少なめですし、取り回しもシンプルです。ですが切らなきゃいけない結束バンドが多いです。

基盤内

ちなみに、抜き差し不要の配線が結束されているのは、「なるほど!」って思います。

抜かなくていいプラグ

お掃除のフレームは、内側や歯車が汚れていて、お掃除機能がかえって内部を汚している症状が感じられます。

フィルタ―お掃除メカ

漂白除菌洗浄後

よみがえったお掃除ユニット

熱交換器に付着したホコリ。こうならないために加えてあるお掃除ユニットだと思うのですが。

熱交換器と壁側ボディ

高圧洗浄中

撮影のタイミングを逸した

ファンとドレンパン。毎年洗った方がいいですか?とお尋ねでしたが、たぶんそこまで必要ないと思います。犬や猫がいたりすると、1年で驚くほど汚れることがありますが、そうでなければ3年を目安にお考えください。リビングダイニングの分は汚れやすいので、「匂いがする」とか「風向き板に黒い粒々が見える」など、体感できる症状で判断してもらうのがいいと思います。

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

順調でした。2時間15分ほどで試運転に入り、富士通に取り掛かります。興味深いことに間仕切り壁内に配管されています。取り付けに時間もかかったし、オプション料金も高額だったとのこと。

AS-C22H-W、富士通2018年製

掃除機能付きの設計を流用しているらしく、意外に配線多めです。

基盤内配線取り回し

富士通は下部ボディーが降ろせるようになっていて、洗いやすいです。あまり汚れていませんでした。18年夏から使ったとすれば4シーズンですから、こちらは3年より持つかもしれないですね。

熱交換器

高圧洗浄後

ファンと下部ボディ

漂白除菌洗浄後

Kさんがノーラベルのペットボトルで飲み物を用意してくださいました。以外に暑くなってきたので美味しくいただきました。最初の問い合わせで、紹介にチェックが入っていましたね。下之城町のNさんだそうです。ご親戚だそうです。剣崎のSさんからの紹介でNさん、NさんからHさん、Hさんご実家、今回はKさんとご縁をいただいております。ありがたいお話です。

これで安心してお使いいただけると思います。K様、このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

保護中: 戸建て2世帯住宅

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

ガスコンロ周り

毎月伺っているA様邸。ガスコンロは毎回磨いてリセットしています。機能美の美しさとメンテナンス性の良さで個人的に好きなんです。こんなふうにバーナー(アルミ鋳造品)があめ色になっていると、比較的頑固な焦げ付きです。でも今回はマスカが密着して良く作用したらしく、塗っておいたオレンジクリーナーでかなり柔らかくなっていました。

ガスコンロのお手入れ

リセット完了

オシャレな天ぷら鍋(オイルポット機能付き)が気になるので磨きます。さっぱりしました。

ステンレス製天ぷら鍋

お手入れ後

ちょっとした変化ですが、気持ちよく使えるんじゃないかな?と思っています。

ダイキン小型天井埋め2台

16日に下之城町のN様からエアコンクリーニングのご注文。「今回はお店の方の業務用エアコンのクリーニングをお願いしたいです。大きさは75×75でダイキンです。2台お願いします。希望日は5月30日(月)です」。

天井埋め4方向は、たいてい化粧板パネルが80から90センチあります。ですが、Nさんがおっしゃるようにパネルの小さいエアコンがあるんです。作りは通常のものと同じなのですが、サイズが小さい分、扱いが楽です。

大変良い天気ですが、いくらか風もあり、エアコンクリーニング日和になりました。Nさんがエアコン下を広く開けて、待っていてくださいました。ご協力ありがとうございます。

今日のエアコンの設置状況。店舗中心に1台、バックヤードに差し掛かる位置に1台です。型式はFHNP71A、ハンディリモコンタイプで、2台同時運転です。

設置状況

クリーニングは初めてではないか?とのこと。2009年10月生まれらしいので、冷房12シーズン経過でしょうか。外した化粧板を裏から見ると、上下羽がかなりカビています。水滴が飛ばないようにということなのか、フェルトが貼られてて、当然かびますよね。

上下羽付近

店舗中心部分の分から洗いました。劇的とは言えませんが、熱交換器の汚れが取れて、色が明るくなったと思います。

熱交換器

高圧洗浄後

寄ってみます

高圧洗浄後

まだドレンパンには水が溜まっていませんでした。漂白除菌洗浄してから、組み戻します。

ファンとドレンパン

漂白除菌洗浄後

2台目は1方向が壁に近接しています。空調の設計では考えられないので、間取りのリフォームでこうなったのでしょうか?

2台目の設置状況

こちらの方が汚れていた気がします。洗浄前、洗浄中、洗浄後でお送りします。

熱交換器

洗浄中

洗浄後

外したパーツがこちら。

外したパーツ類

漂白除菌洗浄後

2台同じ型を洗うと、分解中に修正ができます。「ここでは、このネジは外さなくてもいいのか…」。修正して並べ直すと、スムーズです。ちなみに、基盤の金属製蓋は、保持の細工がないので、ネジを外すと落下します。配慮の足りない設計で、こういうの珍しいと思います。(下にあったカウンターに陥没傷を作った苦い思い出があります)。

外した順番に並べたビス

試運転まで約3時間で終了。大変順調でした。Nさんに飲み物やお菓子などを持たせてもらって、お見送り付きで撤収です。N様、このたびもご用命ありがとうございました。

パナソニックと東芝

エアコンや洗濯機などで何度か呼んでもらっているT様から。「色々と掃除の計画はあるのですが、取り急ぎ2階のエアコン2台のクリーニングをお願いしたいです。5月27日金曜日午前中を希望します。型式を添付します…」。

銘板の写真が添付されています。パナソニックがCS-221CF-W、2011年製、東芝がRAS-H221M(W)、2021年製です。Tさんのお話では、パナソニックを本格的に使ったのは1シーズンくらいで、それなのににおいを感じたり、くしゃみが出たりするんだそうです。これからもあまり使わないと思うけれど、きちんと洗っておきたい。東芝は飼っているインコのために、暖房で使っただけで、これも次の時に安心して使えるように洗っておきたいということでした。

東芝は、取り付けにかなり難儀していたらしく、無理が掛かっていないか見てほしいとのことです。壁掛けオーバーホールにするので、点検できると思います。

まずはパナソニックから。暖房試運転したのですが、なかなか温まらないような気がして、試しているうちに化粧板まで外してしまいました。

パナソニックCS-221CF

ファンを外すと、熱交換器の2次側(ファン側)から水流を当てることができます。

高圧洗浄中

次の2枚は洗浄後。写真では分からないぐらい軽微な汚れでした。

熱交換器洗浄後

漂白除菌洗浄後

組みあがって試運転を始めると、カラカラ音が聞こえます。窓を開けていたので、地上に置かれた室外機の音が聞こえるんですね。室内機だったら焦る音でした。しばらくすると静かになりました。

インコさんご利用の東芝機。

RAS-H221M

特に取り付けに問題はなかったです。Tさんがおっしゃるには、配管の長さが足りなくて延長したこと、下が収まらなくてぐいぐい押していたなど、取り付けに苦労していたそうなんです。

洗う前は感じなかったのですが、洗い終わって納めるとき、FケーブルやACコードが配管と緩衝しあっている気がしました。どこに空間が残っているか考えて、そこに押し込んであげないと、収まりが悪いようです。

こちらも前後でほとんど違いが分かりませんが。

熱交換器

高圧洗浄後

ファンと下部ボディ

漂白除菌洗浄後

来たときは土砂降りでしたが、終わるころは日差しが戻っていました。天気予報どおりです。助かりました。

今後、今日のエアコンの部屋の窓と床もお掃除したい、と予約をいただきました。冷たい飲み物をいただいて撤収。T様また参ります。

換気扇、エアコン試運転、玄関前タイル補修など

3か月定期で伺っているO様邸。先回終了後の打ち合わせで、壁埋め込みや天井埋め込みの換気扇をお手入れすることになっていました。また時期的に、エアコン試運転もしたい、そしてもう一つ追加で、玄関前の御影石タイルが剥がれてきちるので、できれば…とご要望をいただきました。

タイルが剥がれているわけですから、接着剤で貼り付け、さらに周りをモルタルで埋めてあげる必要があるでしょう。水で練れば良いモルタルは在庫していたので、接着剤を用意して行きます。

まずは換気扇メンテナンスとエアコン試運転から。このタイプの換気扇は、工具がなしで羽根まで外せて楽ですね。

換気扇メンテナンス

エアコンは、プラグを抜いて、しかもサランラップで巻いてありました。暖房では使わないので、こうしてプラグを抜いておくと、電気代が違うそうです。5台のエアコンの試運転、動作異常なし。一番使うエアコンは、なぜか暖房時に室外機コンプレッサーの音が大きいです。主に冷房で使っていらっしゃると思うので、今のところ支障はないと思います。今後運転音が我慢できないレベルになったら交換でしょうか。

試運転完了

換気扇は弟に任せて、僕はタイル補修に移行します。現状確認。柱のある位置までの全部が剥がれていました。多分、地震の影響で立ち上がりのタイルの下の目地が傷み、タイルの接着面に直接荷重がかかるようになり、少しずつ剥がれていったのだと思います。

現状確認

全部剥がれていた

さて用意していた接着剤が、室内用と解ったので買出し。ついでにスペーサー?も用意しました。2枚ほどこれをはさまないと傾いてしまうタイルがあったんです。赤っぽい方が室内用です。

接着剤

以前に補修された部分には接着剤が残っています。このままだとほんの少し浮く感触だったので、できる限り剥がします。

接着剤除去

その後立ち上がりの分から貼りはじめ、その後水平面に貼りました。

タイル接着中

元通りの位置にタイルを貼って、垂直面下の目地から仕上げます。一番難しかったのは、垂直面と水平面の1,2ミリくらいの目地。

目地を入れる

細い目地へ充填中

目地を打ち終わって、歩行禁止表示。写真ではぼやけて見えますが、いい感じに目地が入ったと思います。

歩行禁止

タイル補修完了

力仕事ではないけれど、時間はかかりましたし、なんだか疲れを感じました。Oさんに確認してもらったところ、とても良い仕上がりだとほめてもらいました。

キッチン担当の僕は、残りの1時間半で、主にガスレンジ、ステンレス鍋、ステンレスシンクをお手入れ。

ガスレンジ

キッチンシンク

お風呂もツヤツヤになっています。

浴槽周り

Oさんに初めてご注文をいただいてからちょうど9年になりますが、はじめてOさんのご専門のお仕事を依頼しました。どうぞよろしくお願いいたします。

(後日談)接着剤強度、またモルタルの強度を考えて1週間歩行禁止。ピンクの目立つテープを剥がしました。足を掛けるのは怖かったのでやめて、手のひらで力をかけてみました。しっかりしたと思います。

補修後1週間経過

12キロ洗いの洗濯機と浴室

箕郷町にお住いのI様から電話でご注文をいただきました。「何度か来てもらっているIです。洗濯機は新しいのを買ったのですが12キロタイプです。それとお風呂も一緒にお願いしたいです」。

箕郷町で、洗濯機とお風呂をやったことのあるお客様…僕の記憶で1軒が思い当たります。結局メーカー型式などはわからないまま、ぶっつけ本番となりました。

洗濯機は(なんとなく予想していたのですが)日立BWでした。BW-X120F(W)、2020年製です。育ち盛りのお子さんがいれば、洗濯物は増えますよね。

BW-X120F(W)

今はない三菱みたいに前化粧板が外れそうだったので外したのですが、不要でした。こんな感じで上部化粧板を浮かせて脱水槽を外しました。

上部化粧板

後でこの写真をIさんに見せたのですが「犯罪現場みたい!」というご感想でした。お気持ちをお察しします。前後比較で行きたいところですが、時系列で掲載します。

パルセーター裏

脱水槽内部

脱水槽底

脱水槽と底円盤重なり部分

漂白除菌洗浄後

漂白除菌洗浄後

漂白除菌洗浄後

漂白除菌洗浄後

パナソニックと日立の洗濯機はとっても大きなフランジナットで脱水槽を固定しています。日立はさらに大きなものも使っていますので、アダプターがあります。何年か前に買ったのですが、今回初めて使いました。パルセーターはプラスのビスではなくて、ナットで固定していました。14ミリです。

フランジナットソケット

僕はその後洗濯機の試運転にかかりきりになりました。脱水しないようです。結局弟がお風呂を仕上げてから、もう一度脱水槽を抜いて修正して、無事に復元しました(照。Iさんは「面倒な洗濯機ですみませんね」と気遣って下さいます。いえいえ、私どもの不行き届きです。

そんなわけで、結局弟が一人で仕上げた浴室。

浴室鏡

お手入れ後

水栓つまみ部分

お手入れ後

シャワーポール付近

お手入れ後

浴槽エプロン

お手入れ後

ドア付近

お手入れ後

想定していたより長くかかり、18時になるころ終了しました。こちらとしては恐縮でしたが、お疲れ様でした、お世話になりましたと労ってもらい撤収。Ⅰ様、このたびも当店へのご用命ありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ