新築引き渡しクリーニング

建築会社の社長さん(棟梁)T様から電話でご注文をいただきました。今月末に新築引き渡しクリーニングをお願いしたい。工事が終わって,網戸が入る前の1日をクリーニングのために空けてあるそうです。

会社はちょっと遠いのですが,現場は上佐野町,延べ33坪で無垢フローリングとのこと。窓ガラスと全体的な拭き仕上げの内容だそうです。お受けすることにしました。

工程管理がしっかりされている様子が分かります。さすがに床養生の外側はフローリングの溝にホコリが入っていますが,ラスタを併用してバキュームするとほとんど残りません。マイクロファイバーで拭きとれば問題なし。

初めてだから,とTさんがわざわざ顔を出して下さいました。「お客さんにとっては,一生に一度の買いものなんだから」という気持ちで取り組んでいるし,職人さんたちにも徹底しているそうです。

面白い実験をしてくれました。高断熱・高気密住宅の程度が分かる実験です。レンジフードを強,常時換気のレベルも強にすると,玄関ドアが内側から開けられません。向こうから力持ちが押し返しているような印象です。室内のキレイな空気と熱を逃がさず,外の暑さや寒さを遮断する高断熱・高気密。屋根には太陽光発電システムがありオール電化なので,光熱費は限りなく抑えられるというエコ住宅です。

床はナラ無垢材で無塗装に見えますが紫外線硬化のウレタン塗装がされているそうでメンテナンスフリー。集成材を使った造作や階段には安全性の高いオイルが塗られていて,じわじわとアメ色に変化していくのだそうです。

随所に使いやすさを考えた意匠が施されていて,とても快適な住まいになるでしょう。私どもも目の保養になりました。

新築のクリーニングは,変化が表現しにくいです。なんとかわかるかなという違いですが,養生の外側のホコリ。キッチンカウンターの前に30センチぐらいの幅で白っぽい部分があります。こんなちょっとしたホコリを取り除くのが新築引き渡しです。

150327-newly2150327-newly3

道具を持って移動するときは,ひとつづつ。両手に下げたり,大きな腰袋をつけたりするのは危険です。珍しく3つの脚立を使ったので,足のカバーが不足。弟が養生シートとテープで即席のカバーをはかせています。

150327-newly1

朝8時に初めて,午後4時に終了。一番最初に新築の美しさを楽しませてもらいました。T様,今後ともよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ