東芝天井埋め4方向2台と先週の続き

今日は契約更新してくれたテナントさんへのサービスで,天井埋めエアコンクリーニングを2台です。お支払いはオーナーのF様です。毎度ありがとうございます。

まずはマンション地下1階にある飲食店。エアコンの下に作業できるスペースがあり,わずかな移動で作業開始できました。すぐ隣がカウンターなので,さすがに養生しておきます。

エアコンは東芝キャリア2011年製,AIU-AP805Hです。先日薬局で洗ったのと同型です。あの時はリモコン操作で往生しましたが,この分にはワイヤレスのハンディリモコンが設定されています。家庭用を扱うときのように直感的に操作できます。

エアコンの外観と,洗浄中の記念撮影。

AIU-AP805Hの外観洗浄中

熱交換器はタバコの煙と厨房の油を吸っている様子です。まだ目が詰まるほどではありません。実際には茶色から銀色に戻ったのですが,ダウンライトと床カーペットの色あいから来るのか,前後の変化が分かりません。

天井埋めエアコンの熱交換器高圧洗浄後

ドレンパン内の汚れは,通常のレベルです。

ドレンパン漂白除菌後

駆動モーターを外して,丸洗いすると化粧板が生き返ります。弟が分解組み立てしてくれるので,僕は本体に専念できます。

化粧板ルーバーの色が戻る

午後は1階に移動して通販の事務所です。こちらもエアコン下が通路になっており,わずかな移動のみで作業が始められました。たくさんのストックがあるので,もし棚の上だったりしたら大変なことになるでしょう。パソコンがつながった机の上というのも困りますしね。

壁掛け型,天井埋め,天井吊,その他を含めてエアコンは洗う時が来ます。設計士の方は特にこのことに留意して下さい。(こんなブログは見ないでしょうけど)。そしてエアコンの設置された部屋をお使いにある場合,そのエアコンを洗えるように,什器備品を設置して下さい。エアコン下は通路(床状態)にするのが正解です!

そんなエアコンクリーニングの記念撮影。こちらはAIU-AP1125H,午前の分よりちょっと能力が高いお兄さん分です。やはりワイヤレスのハンディリモコン。

通販事務所でエアコンクリーニング

今度はどちらから撮っても逆光になること,目に見える汚れが少なかったことで,違いが分かりにくいです。

熱交換器高圧洗浄後

ファンとドレンパン。

ファンとドレンパン漂白除菌後

さて,今日の2台とも,天井開口部が大きくて作業しやすかったです。化粧板で隠しきれない部分もありましたが(笑,メンテナンスの側からすると楽です。

天井開口部

2時間15分ほどで終了。お二人が社内にいらっしゃいました。ご協力ありがとうございました。

また地下に戻り,先週の美装作業の続きです。

先回見逃していた天井換気扇2個。

天井埋め換気扇2個漂白洗浄後

排煙窓のガラスや枠。これが4枚と,ドアが1枚です。さすがにドアに使われているガラス2枚は3枚刃だけではきれいになりませんでした。これ以上に仕上げる場合は,ガラス用研磨剤+機械研磨です。そこまでは求められないと思ってやめました。

排煙窓お手入れ後

外側に出て,下向きの排気口に目が留まりました。天井換気扇はお手入れしましたが,なかなか部屋のニオイが消えません。一つの原因かもしれないので侵入防止網を洗いました。ステンレス製の丈夫な網を2枚重ねて使っていました。

排気口網のお手入れアルカリ洗浄後

弟は照明器具(ダウンライトですので反射板部分)や点検口枠など,ヤニや油で着色したものを洗いました。なかなか手間のかかる内容でしたが,写真は1枚のみ。長期間油にさらされていたメッキ部分は表面が荒れるようで,新品のつやは戻りません。なお,事務所にあるスイッチでは点灯しないダウンライトがあります。天井内配線がどこかで中断しいるのかもしれません。

照明反射板などのお手入れ

天井埋め4方向2台,そしてB1E号のお掃除,終了しました。ご報告まで。来週月曜日は廊下の床と男子トイレをお手入れします。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ