2001年製日立エアコン

先月21日にメールでご注文下さったのは,楽間町にお住いのK様。昨年8月に一度伺っています。その時に,もう一台洗ってもらえるかというお話があったのですが,次の予定が入っていてできませんでした。また暑くなる前に,なんてお話ししていたのですが,ご注文下さいました。

「RAS-2209MX 製造年2001年 二階に設置 室外機2階の屋根上(登れます)周囲,しっくい壁です。クリーニング希望日 2019年4月29日午前」とこちらで知りたい情報が書かれていました。年式的に洗浄後の動作保証ができないこと,設置状況の写真が欲しいことなどお返事します。送られてきた写真を見ると,右がかなり壁に近く見えます。実際には,5センチほど空いていましたし,基板はモーターの手前に正面を向いている構造でしたので,分解に支障はなかったです。

そんな設置状況。送風口の様子から,ファンの汚れが推察できます。RAS-2209MX,日立2001年製。

RAS-2209MX

無事モーターも外れて,洗える状態に。熱交換器と壁側ボディ。

熱交換器と壁側ボディ高圧洗浄後

ファンとドレンパン。洗浄前後のファンの向きが逆でした。洗った弟によれば,日立のファン形状は,メーカーのこだわりがあるらしく,羽根の間の隙間が狭くて洗いにくい(洗剤が届きにくい)んだそうです。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

少し近づいて見ます。

ファンとドレンパンのアップ漂白除菌洗浄後

Kさんによれば,運転したときにニオイが違うので,キレイになったのがわかるそうです。そういってもらえると嬉しいです。約2時間で終了。三ツ矢サイダーをいただいて撤収しました。K様,再度のご注文ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ