赤ちゃんのためにエアコンクリーニング

新保町のS様がメールでお問い合わせ下さったのが一昨日。型番CS-28RBZとご希望日を挙げてくださったので,すぐに話がまとまりました。

午後お休みだったそうで,約束の時間に職場から帰ってこられました。家は現状でという条件で購入したものだそうです。古いエアコンだから取り替えようと思ったけれど,奥様がクリーニングすれば使えるんじゃないか,というので当店を探し当ててくださったんだそうです。双子のお子さんが産まれて,来月になると家に来るからその前に,と急いでいらっしゃったようなので,タイミングが合って良かったです。

CS-28RBZを検索すると,パナソニックのサイトで外観や仕様の情報を閲覧できますが,取扱説明書までたどりつけません。2003年製だし,珍しい外観ですが,フィルター掃除機能付きのエアコンの形ではありません。普通機としてお見積りしました。

Sさんは以前からの知り合いのように話してくださいます。たぶんそういうお人柄なんでしょうね。「興味があるので見ていていいですか」とほぼ全作業を見学していらっしゃいました。

お話ししながらやっていたからなのか,帰ってきて確認すれば撮った写真は4枚。ブログにアップしてくださいね,と言われたのに,材料がありません。もっとも意外にきれいだったのです。

というわけでまず外観。真ん中の縦長の表示窓はマイナスイオン発生のボタンを押すと点灯します。

CS-28RBZの外観

最近のパナソニック製エアコンのイオン発生装置は基板や換気ファンの奥に組み込まれて,ほとんど目に触れない設計です。このころは,吹き出し口の下部に,「ここで発生させますよ」と見える場所にありました。

ちょうどスパークプラグのような仕組みだと思うのですが,2本の電線がつながっています。極の部分は外せそうにないので,上の爪で固定されている制御ボックスを引き出すと,プラグ2本で外れます。電極側には,赤と緑の標識シールがあります。

マイナスイオン発生装置

一時期作られたフルカバー化粧板のタイプで,いつもの方法ではファンが抜けません。熱交換器を自由にしてあげて,右側まで大きく上げてやるとモーター防水壁・モーター・ファンが抜けます。これが分かったので,汚れがひどくなければ,壁掛けオーバーホールしなくても洗えるようになりました。

残りの写真は2枚。外したパーツの漂白洗浄前後です。主にファンとドレンパンを比較するために撮っています。

ファンとドレンパン漂白洗浄後

Sさんは,思ったほど汚れていなかったけれど,これで安心して使える,と喜んでくださいました。

作業中に空気清浄機も届いて,お子さんを迎える準備が整っていく様子です。子育て頑張ってくださいね。

お支払いの後,気持ちですが,とビールまで添えてくださいました。S様,このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ