パナソニック洗濯機

先月18日,当初お電話を下さったのですが,僕が出ないものですからメールフォームでお問い合わせくださったK様。大橋町にある義理のご両親のお宅の洗濯機を分解クリーニングしてほしいとのことです。

午前の部が順調だったので,お電話して13時から始めさせてもらいました。脱衣所は作業スペースがあり,隣の浴室で洗えます。Kさんが扇風機を持ち込んで,過ごしやすいようにして下さいます。間接的にですがエアコンも効いています。

型式はNA-FS60H5,2012年製と思われます。ピロピロワカメが出るので,何度も洗濯槽クリーナーを使ったけれど,ダメなのだそうです。そして,もう一つの悩みがエアコンで,水漏れして使えないそうです。エアコンもお願いできますか?

洗濯機の進み具合で決めましょう。Kさんはもうすぐ帰省されるそうなので,立ち会えるうちに済ませておきたいそうです。

NA-FS60H5

分解しやすい型でした。内蓋はありますが,ダクトの接続はありません。それにしても,表面的にはきれいに見える洗濯機ですが,外したパーツの見えない側はカビだらけです。定番の脱水槽。悩みのタネだったので,脱水槽が引き出されるとKさんが「汚い~」。

脱水槽漂白除菌洗浄後

洗濯槽クリーナーの効果で,洗濯槽はほぼ汚れなし。

洗濯槽漂白除菌洗浄後

洗い終わって組み立てを待つパーツ。

洗い終わったパーツ

洗濯機は順調で,約2時間。エアコンはパナソニックの汎用機で露出配管ですから,1時間ぐらいあれば洗えます。させてもらうことにしました。CS-J402C2-W,2012年製。お茶の差し入れを頂戴しました。

CS-J402C2-W

ドレンホース接続部の下あたりに水滴ができていましたが,ホースの接続に問題なし。フィルター自動お掃除でもないのに,熱交換器にホコリの膜ができています。想定以上の汚れで結露水ができて垂れてくるのかもしれません。分解の段階でカビのニオイが強烈。洗浄中は何やら芳香剤のニオイ。もしかしたらエアコンスプレー症候群では。

熱交換器と壁側ボディ高圧洗浄後ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

化粧板を復元する前に,ドレンテスト。大量に流しても漏れません。次に最大能力で冷房運転。問題なし。外に出てホースの先を見ると,細ーく水が流れています。そして大量のスカム。詰まっているようには見えませんでしたが,これが水流を妨げてドレンパンを溢れ気味にしていた可能性もあります。ともあれ,水漏れが収まって良かったです。約1時間で終了。片付けながら作業するんですね,と褒めていただきました。

Kさんはレンジフードとガスレンジも気になるそうで,「暮れにでも」ということになりました。ボーナスをもらったら,だそうです。今回は使ってしまったから。散財させてしまってごめんなさい。思いがけずエアコンクリーニングまで,K様この度は当店へのご用命をありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ