1日オーダーメイドで洗濯機と窓ガラス

今日は,前橋市西片貝町にお住いのI様邸です。新築時から定期的にハウスクリーニングを,と考えてくださって,先回が昨年8月で水周り。そのときに何か提案があればと言われて,窓ガラスも定期的にクリーニングしましょう,では予約します,と5か月先の本日の予約を入れてくださいました。即断即決が気持ちいいくらいです。

その後先月,予約の確認を兼ねて,洗濯機BW-9WVの分解クリーニングをしてもらえるかというお問い合わせがあったので,試してみます,とお返事しました。

当店のホームページの洗濯機クリーニングのページでは,日立のビートウォッシュはできないと書いてあります。洗濯機は底の回転翼(パルセーター)が外せないとその先に進めません。以前は日立製に,パルセーターが外せないケースが頻発していたのです。今は事情が変わってきました。ですので,お得意様を中心に,試行錯誤のつもりでお受けしています。

ですが,この日立製にはもう一つ難点があるのです…と思っていました。脱水槽を固定しているフランジナットが通常より大きい,という問題です。フランジナットはスパナでは外せません(たぶん)。ですからぴったり合った六角レンチが必要です。当店はナショナル時代からのフランジナット外しを持っていますが38ミリです。それを超えるナットはお手上げです。

ビートウォッシュの9キロ洗いにはもっと大きなフランジナットが使われていて,それに合った工具を日立が出しているという情報1情報2があり,伊勢崎にある日立のサービスに問い合わせ,確かにその工具が必要だと確認してもらって,トクナ外しアダプタというソケットを買いました。

なんと!!!!!!!
トクナ外しアダプタ不要でした。

そして,とても分解しやすい洗濯機でした。ただ脱水槽はステンレスが上も下もカシメているので,樹脂製底円盤はもちろん,バランスリングもフィルター水路も外れません。洗い残しがかなりある型式でした。日立はメーカーとしては分解洗浄していないそうです。そんなわけで,Iさんにも分解洗浄にこだわるなら洗濯機はシャープ。その次は東芝とお知らせしました。

洗濯機の外観。BW-9WV,日立2015年製。設計上の標準使用期間は7年だそうです。

BW-9WVの外観

パルセーターはスナップリングプライヤーで簡単に外れました。スナップリングプライヤーは壱徹さんに教わった工具です。

パルセーターは簡単に外せたクリーニング後

ナショナル用のフランジナット外しだけで大丈夫。

トクナハズシアダプタは不要

上部化粧板は,操作パネルの内部に固定ビス多数。

上部化粧板を外す

脱水槽暴れ検知センサーは手前にあるし,配線に十分な余裕があり,脱水槽を扱いやすいです。

上部化粧板を開ける

これはきれいな方ですが,Iさんは汚いとお感じになったようです。今後月1回のペースで洗濯槽クリーニングをお勧めします。専用洗剤は要りません。キッチンハイターで十分です。

脱水槽の汚れ漂白除菌洗浄後

洗濯槽も軽度の汚れ。

洗濯槽クリーニング後

今回使った工具と外したビスやナット類。一つワッシャーが後から外れたので写真追加。

使った工具ビスやワッシャーの類1枚後から出てきた

汚れが少なかったので順調です。試運転終了で2時間半。早いお昼休憩をとらせてもらって,午後からは窓ガラス。3時間半でほぼすべてに手が入りました。今後のめどが立ちます。

お支払いは新札,飲み物やお菓子を持たせてもらって見送ってもらう感じになったところで,「次回の予約を」,とIさん。また8月に水周りの予約を入れてくださいました。

I様,当店をごひいきくださり,誠にありがとうございます。

(以下小文字)今日はいろいろな事情でひげをそるのを忘れて出勤しました。朝は何とかごまかせても,お昼頃になると公衆衛生に反しています。申し訳ありません。髪型ですが,これでも朝洗って伺ったのです。僕の髪はどうしてこうなるのと思うほど,部分部分が違った方向に向かって生えています。(以上言い訳)

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ