浴室とレンジフードのほかに洗濯機とトイレ

伊勢崎市茂呂町のI様からメールでお問い合わせをいただいたのは昨年11月20日でした。年内をご希望でしたが,12月はお得意様で埋まるため,1月に予約を入れてもらいました。ところが,ご予約の前日に大雪。延期して本日伺いました。

築3年目ということです。最初に挙げていらっしゃったのがレンジフードと浴室で,1日オーダーメイドの場合は,他にも追加できます。ということでご希望は洗濯機とトイレです。洗濯機はどうかなと思うのですが,シャープES-FG60Fとのこと。シャープは洗濯槽のお手入れがスムーズなので収まる気がします。

車を止めると,勝手口からの出入りが便利だと分かります。最後までこちらから出入りさせてもらいました。

レンジフードはクリナップ製75センチ。珍しい白塗装です。まっすぐ奥に進むと脱衣所と浴室。浴室は鏡も水道栓も壁面も白かったです。ふちが盛り上がるほどのうろこ。Iさんは乾燥換気扇やエプロン内もお掃除してほしいとおっしゃっていましたが,この水垢はかなりのものです。

洗濯機は余裕のある空間に置かれています。最後にトイレを見せてもらいましたが,トイレといっても,気になっているのは手洗いの排水周りのリング状の水垢だそうです。新品の時から使っていると,薄黄色のリングは気になりますよね。

いつもの通り,弟が浴室,僕がレンジフードに分かれます。トイレや洗面台の必要部分には最初にBBクリーナーを塗っておきます。特に排水蓋のメッキは,長時間つけておかないと表面のクスミがとれません。

今日も伊勢崎の水垢に太刀打ちできませんでした。もう少し硬いもので擦りたい衝動を抑えて,化繊ブラシ以上のものは使いませんでした。やむを得ない事情もあるのですが,言い訳になるので言いません。まだ,適切な酸を駆使しているとは言えませんし。

写真は鏡,混合栓,床の順で。

浴室鏡お手入れ後混合栓化粧板お手入れ後床の着色お手入れ後

トイレの排水周りは,陶器ですので水垢を削ることができます。とりあえずやり始めたのですが,メッキ部品の際までとなるとやりにくいです。部品を外して磨きました。

トイレ手洗いの排水周り部品をいったん外すお手入れ後

この手洗いでも使ったのですが,横浜はテツさんのご厚意で「ミラクルスポンジ・ケン磨くん ®銀のモップ」を試しました。酸化アルミの粒の形状によるのでしょうか,さらさらなでるだけで,非常に能率的に水垢を削ります。パッドの大きさと厚み,柔軟性とも使いやすくまとめられています。これはいい道具に出会えました。

比較的フラットなボウル形状の洗面台も,あっという間につやつやに戻りました。INAXのコーティング自体も優れているのでしょうけれども。

洗面台ボウルお手入れ後

初めてのお手入れというレンジフード。リーフ型の金属フィルターが油分をキャッチするという触れ込みです。外したパーツ類の洗浄前後と,ファンケース。ファンケース周りは塗装が弱くて,油と一緒に色が落ちることがあります。

ファンケースの内側を触って分かったのですが,カタツムリ型に整形してあるわけではなく,箱の中に鉄板を丸めて風洞を作ってあるんですね。構造的にもこの中まではお手入れを想定していない気がしました。

外した部品お手入れ後ファンケースお手入れ後

最後に洗濯機。Iさんは何度か洗濯機クリーナーを試したそうですが,改善しなかったそうです。そうなんです。ある程度症状が進んだ洗濯槽のカビは,洗剤の力(つけ置き)だけでは除去できません。ブラッシングが必要です。しかも今回は,相当ハードなブラッシングが必要でした。外に出したので寒かったからというのもありますが。そんな洗濯機関係。外槽のクリーニング後は写真を撮り忘れました。電源が入っていなくても排水してくれるシャープは洗いやすいです。

外観洗濯槽内側お手入れ後洗濯槽外側お手入れ後外槽

浴室は残念でしたが,Iさんには喜んでいただけました。新札でのお支払いをいただいて撤収。I様,このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ