パナお掃除エアコン,浴室,レンジフード

中豊岡町のO様から,先月初めにメールでお問い合わせとご注文がありました。O様には新築引き渡し後に,ちょっと床が気になるということで,洗浄ワックスのご用命があり,リピートオーダーです。先回のお掃除が2013年11月。その日はとても寒かったという記憶があります。その後たぶん年明けに入居されて2年ほどお住まいになったのでしょう。

今回は1日オーダーメイドのご注文で,リビングのパナソニックお掃除エアコン,CS-633CXR2-W(2013年製)のクリーニング,キッチン,お風呂,トイレなど水回りのできる範囲でがご要望です。

シャープのお掃除エアコンだったら,それだけにかなりの時間をとられるので,1日オーダーメイドはメリットがないと思うのですが,新しいパナソニックなら何とかなると思ってお受けしました。もっとも,エアコンのほかは浴室とレンジフードになりそうです,とお伝えし,それで良いとお返事をもらっています。

朝お訪ねすると,赤ちゃんを抱っこしていらっしゃいます。8か月だそうです。かわいい。

リビングのエアコンは室内をよく温めていました。Oさんが早速スイッチを切ってくださったので,「半日使えなくなります」というと,「出てくるので大丈夫です」。それだとこちらも気兼ねなく作業できます。

早速エアコンクリーニングの支度をはじめてしまったのですが,途中で気がついて,レンジフードや浴室の気になるところを打ち合わせ。その後,Oさんは用意してあった飲み物と玄関のカードキーを渡してくださいました。終了予定の午後4時ごろ戻って下さるそうです。お気遣いや私どもへの信頼が感じられて,うれしいです。ありがとうございます。

Oさんがお出かけになり,僕はエアコン動作のチェックと養生,弟が搬入を進めます。パナソニックCS-633CXR2の外観と設置状況。短く左横に露出配管です。

CS-633CXR2-Wの外観

グリルアップ,ルーバーは大きな1枚にグレー透明の補助板が付属しています。このルーバーは初めて見ました。モーターは2個使われていて,右側が主,左側が副です。右側がスライド式の軸,真ん中の支持軸から外すのは怖いです。左はごつい金属の軸がしっかり刺さっていて抜くのも戻すのもきついです。

2枚組のルーバー

中はフィルターお掃除フレームの手前,中央右寄りに横長の基盤があり,プラグ類は扱いやすいです。このフラッグシップでも余っているソケットがあります。プラグやアース線,左右合わせて16本ほど扱ったでしょうか。

外せるものは外し,熱交換器は高圧洗浄。お留守で窓を閉めてなので,高圧洗浄機の音も気になりません。こちらは温水ピア+植物性クリーナー添加の洗浄液で洗います。

熱交換器と壁側ボディー高圧洗浄後

まずはお掃除ユニットとフィルターのお掃除前後。レールの上をスライドする部分を外す方法は年式でかなり違います。まだホコリがついている程度だったので,どうかと思ったのですが,フレームごと洗えるように機械を外しました。フィルターもきれいでしたが,うす茶色にかすんでいたものがスッキリ元の色に戻っています。写真ではわかりませんね。

フィルターお掃除ユニット漂白洗浄後

弟が浴室で洗うので,浴室換気扇も同時にきれいになりました。Oさんのお話ではエアコンの内部のカビを見て,怖くなったということでしたので,これで安心です。お子さんの誕生で,衛生が気になるのは親心です。

ファンとドレンパン漂白洗浄後浴室換気扇漂白洗浄後

さて,エアコンとは別に,浴室は地道に進んでいます。作業順は写真とは違いますが,鏡とカラン。一応申し添えますが,カランはナイロンブラシ以上のものを使っていません。

浴室鏡研磨再生後浴室混合栓作業後

浴槽ヘリやエプロンは,このあたりで一度リセットできると,次も楽になるでしょう。Oさんが気になるとおっしゃっていた棚下やエプロン窓の裏も。

浴槽ヘリお手入れ後エプロンや棚下お手入れ後

僕のほうはエアコンが済むとレンジフードに。レンジフードは厚手のフィルターが磁石で留めてありました。全体に油を感じません。結局,主に外からくる砂塵汚れを落としたという感触でした。今までに洗ったレンジフードで一番きれいだったと思います。

ただこういう時に,拭きあげる段階で油が残っていることに気づくものです。今回はフード最下部の油だまり。当たり前の場所です。ここを当たらなかった僕の想像力不足です。ここで手間を惜しんでは恥ずかしいので洗いなおします。写真は,お風呂に入れている様子と組み立て後。

プロペラ換気扇の本体を洗う組み立て後フィルター装着

Oさんはちょうど作業の終わる頃戻ってきてくださり,新札でお支払いくださいました。「汚れていたでしょう?」。とんでもないです。どこまでもお手入れが行き届いていました。

それでも落ちない汚れについては,お手伝いいたします。今後ともよろしくお願いいたします。O様,再びのご用命ありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ