ナラ材フローリングのお手入れなど

3月にエアコンクリーニング2台をさせてもらった栄町のH様邸。その時もお話があったのですが,ゴールデンウィークか休みの取れるときに床をお願いしますと言われていました。

Hさんのお宅に行くときはいつも天気がいいのですが,今日は本格的な雨の日です。カーポートに入れて,荷物の出し入れをしてください,と気遣ってくださいます。お部屋に入れてもらうと,細かいものはすべて移動済みで,大型の家具のみこちらで移動します。

今日の主な内容は,リビング無垢ナラ材フローリングの洗浄とオイル塗布,そしてその続きにある洗面室の床の剥離洗浄とワックスです。洗面室の床も木質ですが,表面処理されていて,Hさんが樹脂ワックスを塗って管理してこられました。

優先順はリビングですが,内容を考えてまず洗面室からです。ワックスはとても上手に塗られていたので,コーティングされたフロア材だと思っていました。言われてみると何かこぼして抜けている箇所や,足元がうっすらと黒ずんでいます。これは洗浄では改善しないので,塗ってあるワックスを剥離して,塗りなおすことにしました。

やってみると,表面にしわがあり,無垢の木材の質感があります。2回程度ではこのしわ加工は埋まらないので,見た目が変化しました。写真では伝わらないのですが。作業前,剥離中,剥離洗浄後,ワックス乾燥後の4枚です。

洗面室床剥離中剥離洗浄後ワックス塗布後

リビング床は,ワンちゃん共生ということもあり,拭き取る方法ではなく,洗います。ピア希釈液に植物性クリーナーを添加して,区画を分けて洗います。もちろん水洗いもして洗剤成分の残留を防ぎます。洗浄乾燥後,オイル塗布後,家具を戻した状態です。見た目にほとんど変化はなく,オイルなので幾らか貼りつく感じになります。本当は24時間乾燥が必要ですが,Hさんはそこまで気にしないとおっしゃっています。

普段動かさない家具を動かすので,わずかにあるほこりやワンちゃんの毛がなくなり,さっぱりできます。

洗浄乾燥後オイル塗布後リビング復元

先回のエアコンクリーニング後に,わずかな違和感を感じていたので,この機会に修正しました。ファンモーターの取り付け角度です。ファンモーターは振動するので,両側の防振ゴムだけで保持されていないとボディーを共振させます。30度ほど時計回りに回転させて改善しました。失礼いたしました。

モーターの取り付け角度

最後に玄関タイルも洗ってスッキリ。

玄関タイルを洗う

H様からはお支払いと共に,またまたお土産を頂戴しました。お気持ちありがたく受け取りました。明日のバーベキューで味わいたいと思います。H様,毎度ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ