薬局床の定期清掃

I様開設の薬局は半年に一度床とガラスのお掃除に呼んでもらっています。今日は前橋市紅雲町です。患者さんが入るカウンター前まではヒールマークが目立ちますが,その奥はいくらかくすんだ程度で,お掃除というより美観維持の役割だと思います。

特に倉庫などは歩く回数も少ないし,床を傷つけるような歩き方はしないでしょうから,ほとんど先回の光沢が残ったままです。こういう場合,バフをかければいいのでしょうね。

当店は旧来の洗浄ワックスなのですが,今日は3Mレモンイエローを使いました。磨く作用を考えて作られているので,念入りにポリッシャーをかけます。洗ったあと,光沢が上がるというほどではありませんが,ほとんど落とさずに仕上がります。

そういえば,ポリッシャーをこんな風に使ってみました。回転しています。この方法だと,狭い場所でもポリッシャーを自由に使えます。さすがにコードを手繰りながらというのは難しいですが。

自分で撮っているので片手です。バランスを崩したら大惨事です。

ハンドルを立てたまま使う

カウンター前のヒールマークですが,オーブテック+SPPファインで洗ってみました。ヒールマークは全く取れませんでした。全体に強い洗剤を使うのは嫌だったので,ハイブリットクリーナーをヒールマークに刷毛塗りしてやると,魔法のように取れました。

カウンター前の洗浄後,ワックス塗布後。

SPPファインも光沢をあまり落とさないことが分かると思います。もっとも,磨く作用のことを考えて使うので,通常の洗浄パッドで洗うより時間をかけてポリッシャーを回します。

SPPファインで洗った後ワックス塗布乾燥後

次回は1月のご予約です。I様,いつもありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ