定期の床清掃と外構のお手入れ

床の定期清掃をさせてもらっている歯科クリニックの事務の方から,先月初旬にお問い合わせがありました。床以外に,外構の高圧洗浄や,エアコンのクリーニングを検討されているそうです。

エアコンは床のお掃除のたびに見ているので,下見なしでお見積りできますが,外構を高圧洗浄となると,範囲,苔など付着物の程度,実際に洗う時に想定される障害など見ないとわからないことがあります。ご近所に行った折に具体的に打ち合わせしました。

4つの区分があったので,区分ごとのお見積りと,床のお掃除の後,4区分を全部一緒に洗浄するときのお見積りを差し上げました。ちょうど今月は床掃除の月でしたので,一緒にご注文いただけるといいなと思っていました。

こちらの願い通り(^^ゞちょうど3日連続の休診日の初日にあたる今日,床の定期清掃と一緒にさせてもらうことになりました。

まずは診察室の床を仕上げます。先回から4か月経っていますが,汚れているとか荒れているという感じはしません。診察台付近はSPPファイン,そのほかはレモンイエローで磨き洗いしてみました。温度・湿度が適しているのか,仕上がりが良い気がします。

床の仕上がり

私どもは窓ガラスのお手入れをしたことはないのですが,いつもきれいです。植栽はいつも剪定したて,植わっている地面も落ち葉さえ見当たらないほどきれいです。院長先生のお父様が定期的にお手入れしているそうです。

高圧洗浄前後を3区分貼ります。違いが分かりにくいのですが,ご近所の男性が「キレイになったね~」と声をかけて下さいました。

まずは建物北側。外構のコンクリート枠と,アスファルトの車止めの後ろにあたる部分。日が当たる時間が短い場所に苔が生えています。今回使った,愛用の古い高圧洗浄機です。

洗浄前洗浄後

スロープと階段側犬走りも雨が当たる部分が黒ずんでしまっているので洗いました。こちらを担当したのはマキタとエアコンノズルです。高圧水流を狭い範囲に限定して当てることができるのがメリットです。

スロープ部分洗浄後犬走り部分洗浄後

高圧洗浄すると,隙間などから土砂が出てくるため,水平面などはかえって見苦しくなることがあります。それらを洗い流して終了です。予定通りの時間で終了しました。

F様,そして事務のM様,いつもありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ