長府・ダイキンエアコンクリーニング

ちょうど一週間前,菅谷町にお住いのA様から,見積もりの依頼がありました。「長府温水熱源機付エアコン 形名 RAY-4037(E1) ダイキン 機種名F22STES-W 総称名S22STES-W 2台の見積もりをお願いします」。

この二つということはハウスメーカーもわかりますし,隠蔽配管で設置されていることも推測できます。長府の内部構造が分かりませんが,必要であればどちらも壁掛けオーバーホールにできるでしょう。2種類のお見積りをお送りし,こちらからも設置状況の写真をお願いしました。

お願いした通り,写真と複数のご希望日が送られてきて,本日午前に決まりました。

あいにくの強い雨でした。エアコンを見せていただくと,リビング設置の長府,奥の寝室設置のダイキン。テレビラックは移動済み,ベッドは枠だけになっています。ご協力ありがとうございます。また,お風呂での部品洗いを許してもらいました。

ダイキンから取り掛かります。

F22STES-W

熱交換器の左上のフックも簡単に外れたし,右の爪もみえていて押しやすいので,あっけなく熱交換器だけになりました。Aさんが「汚れていますか?」と心配そうでしたが,こちらはまだ見える汚れはなかったです。

熱交換器高圧洗浄後ファンとボディ漂白除菌洗浄後

さて長府製の分はどんな感じでしょうか。RAY-4037(E1),CHOFU,2016年製。

RAY-4037(E1)

三菱重工(ビーバー)に似ている気がしました。ドレンパンが独立して外れます。

熱交換器と壁側ボディ高圧洗浄後

こちらはファンが汚れていました。やはり稼働時間が長いこと,またキッチンが近いとエアコンは汚れやすいです。最近のエアコンはファンから汚れます。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

大変順調で3時間かからずに試運転までこぎつけました。Aさんはお茶やお菓子を用意しておいてくださったのですが,このぐらいの作業だと休まず続けられます。帰りがけにコーヒーをいただいてきました。

やはり3年をめどに,気になったら声をかけて下さい。A様,このたびは当店へのご用命,ありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ