調剤室を剥離洗浄

今日は午前中,当店のリスク管理を一手に引き受けて下さるSさんと面談+契約更改でした。毎年横浜から高崎まで来てくださいます。恐縮です。駅ビル内のスタバでコーヒーを飲みながら,近況の報告や情報交換などをし,継続の手続きをします。僕の感覚だと,当店の年間の保険料は大したことがないように思うのですが,わざわざ足を運んでくださいます。今後ともよろしくお願い致します。

お昼過ぎから,昨日に引き続き,薬局の定期清掃です。今日は上中居のお店に伺いました。全体に状況をチェックします。調剤室の薬棚の足元が,洗浄では改善しない状態になっています。先回強力な洗浄で何とかならないか試したのですがダメでした。というわけで,調剤室のみ剥離洗浄に変更。

剥離ですから料金を余分にいただきます,という方法もありだと思うのですが,料金は変えず,作業内容をやりくりして対応します。

調剤室の青いリノリウム床のまだらになったワックス表面をいったんすべて剥離し,塗りなおします。作業前,剥離洗浄後,ワックス乾燥後の3枚です。ブルーの色合いが明るくなりました。気持ちいいです。(写真だとブルーには見えませんね)。

調剤室の剥離洗浄,作業前ワックス剥離洗浄後ワックス塗布乾燥後

お店のカウンター前はさすがにくすんでいました。今日はレモンイエローを使ったのですが,ハイブリットクリーナー100倍だと,ヒールマークも瞬殺です。真ん中に置かれたベンチより後ろはほとんど光沢が落ちていません。ですので,ワックスの塗布回数に差をつけます。磨き洗いで艶が残っている気がしますが,ワックス1枚でこんなに見た目が変わります。2枚目で仕上げです。

ただこの光沢感の大きな違いは,日がたつごとに目立たなくなる気がします。ですので,特に定期清掃の場合は,壁際ギリギリまで塗らなくても良いのかなと思っています。

ワックス1枚目ワックス2枚目

いつも立ち会ってくださるNさんが,今日も作業前と作業後にねぎらいの言葉と飲み物を用意して下さいました。いつもありがとうございます。

そういえばたまたま見たAmazonの欲しいものリストで,値下していたので,注文しました。ハウスクリーニングで床養生に使うトラックシートなのですが,色とざっくりした織物調の風合いが気分を上げると思うのです。

開封して触ってみると,今使っているトラックシートより厚手でごつい感触です。しばらく使ってみて使用感をレポートします。

萩原 カラートラックシート 彩1号 ブルー

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ