薬局2店舗

今日午前は甘楽町,午後は藤岡市の2店舗をお手入れしました。先日もそうでしたが,午前のお店には若い薬剤師さんが入られていて,新しい風を感じます。「初めてなので,どうしたら良いかわからないです,何かあったら言って下さいね」。とてもいい感じです。

このお店は建物全体に意匠を感じます。床の材質は統一されていて,ホモジニアスタイルと思われます。新築時から管理させてもらっているので,高い美観は維持しながら,ビルドアップや黄変,剥離洗浄無しでやっていきたいと考えています。

今日はナノテックCR40倍,マルチパッドで洗い始めました。入り口から遠い部分のヒールマークはほぼワンパスで取れるのですが,一番使われるであろうカウンター中央に向かってのヒールマークは落ちないものが出て来ました。こういう時,1枚刃がいいんですね。ハウスクリーニングそうじんさんのFacebookで,タンクに1枚刃が置いてあるのを見て,これはいいかもと導入しました。今までは仁作のステンレス皮スキYのくたびれたの(20年超)を愛用していました。

この後,マルチパッドでは対応できないと判断して,レフパッドシャイン(タン)にしてご機嫌でした。

この後,ワックス塗りたてで納入の業者さんが来る,ワックスが乾いたのを確認すると,薬剤師さんが「トイレに行ってもいいですか?」と我慢していらした様子,タイミングが悪かったり,気配りが足りなかったり。大変失礼しました。それでも,終了のあいさつをすると,ちょっと待ちください…とペットボトルのお茶を下さいました。やっぱりいい感じの方だなあ。

午後のお店のガラスクリーニングは寒い日に当たる事が多い気がします。昨日は暖かったのに今日は北風ぴゅーぴゅー。さてこちらでは調剤室とお店側に使われているのはPタイル(ホモジニアスタイル)です。調剤室の黄変が無視できなくなったので先回剥離洗浄したのですが,完全には剥がせませんでした。

これから時間をかけて改善していこうと思っています。今日はナノテックCR20倍で,レフパッドディープ→マルチパッドで汚水回収,清水リンスでした。写真は作業前,洗浄後,ワックス塗布乾燥後です。色の違う部分ですが,指の腹で触ってもまったく段差は感じないです。平滑洗浄のナノテックシステムです。

作業前洗浄後ワックス塗布乾燥後

6店舗が終了しました。事務の方が,7月の予定表を作ってくださいました。定期清掃についてきちんと回るシステムを作ってもらえてありがたいです。I様,毎度ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ