ポリッシャー用自作のハカマ

パッド台に下駄をはかせるようになると,今までの飛散防止カバーでは丈が足りません。もちろん便利なものが商品化されているのですが,以前に同業の友人が自作したモノを見て,簡単にできそうだと感じていました。

材料は1ミリ厚の塩ビ板で,長さが910ミリあると,14インチのポリッシャーをほぼカバーできます。友人は600ミリのを2枚使ってポンチでつないでいました。まねして作ろうと思ってその材料を買ったのが,10年以上前ですから,我ながら亀の歩みです。先日いい幅にカットしたのを物置で見つけて,手の届くところに置いておきました。

そして今日出勤2時間前から工作に入り,出かける前に完成。試してみたら予想以上にスムーズでした。910ミリでほぼ全体をカバーして,追加の300ミリほどでタイヤの下になる部分をカバーします。2つの板を4本のひもでフレキシブルに連結。

装着は,パッド台をセットしてから,スタンドを使って傾け,下から履かせます。ハカマですから(笑。余裕を見て長めにひもを固定しましたが,ほぼぴったりで良さそうなので短くしました。

ハカマの装着

マルチパッドで洗ったのですが,非常に深い傷が目につきます。写真だといい感じなのですが。次回は洗剤も濃くしてレフパッドディープ→マルチパッドにしよう。

ワックス乾燥後

今週来週はI様経営の薬局をお手入れさせてもらいます。今日は寒かった!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ