サンバードアハンドル交換

火曜日の朝,支度のためにサンバーの左側スライドドアを開けようとしたら,ハンドルは軽く開いて,ドアは開かないという悲しい状態。中を見るとなんとなく部品の欠けを感じます。こうなると悲しいのは内側のハンドルを操作してもドアが開かないのです。ガーン!

「サンバースライドドア ハンドル 交換」などと検索して,いくつかの報告を参照します。パーツ代も修理費もそれほどの額にならないことが分かりした。ディーラーに出すことも考えたのですが,部品番号が分からないので,いったん見てもらい,部品が来たら再度行って付けてもらうという流れになるでしょう。それだったらディーラーより近い群馬自動車用品に頼んでDIYといういつものパターンになります。

一昨日,仕事帰りに立ち寄って,外したハンドルと車検証を見せて取り寄せをお願いしました。先払いで2,732円。R/ドアアウトサイドハンドルLH,部品番号は62150TA040です。明日午後届くとのこと。

どこからが組になっているかわからなかったのですが,持って行ったの同じものが届きました。並べると破損した部分がすぐわかります。

新旧のパーツこの突起が欠けていた

復元中に撮ったものを構成して,ドアハンドルを外すまでを書きます。

まず,窓の開閉,ドア開閉のハンドルと,ロックのつまみを外します。ロックのつまみは回転させれば外せます。窓・ドア関係はスクレーパーなどで広げて付け根を見るとΩ型のピンが見えるのでフック状のもので引き抜きます。

内側のハンドルを外す内側ハンドルがなくなった

内張りはピンで止まってるので外していきます。薄いパーチクルボードなので,僕がやったら何本かはピンがドア側に残りました(照。

内張りを外す

ビニールを剥がして構造部分を触れるようにするのですが,このブチルゴム?黒い接着剤が厄介です。すごく伸びるのでカッターなどで伸びた部分をカットしながら必要な面積を開きました。

ビニールを剥がす

鍋頭のビス2本で内部の構造は外れます。後は交換したいハンドルに接続されているリンクを外します。外側のハンドルは10ミリの六角で固定しています。

リンクを外す六角2本で外側のハンドルが外れる外から見た感じ

ナットを落とすなと注意されていたのに,何度も落としました。ピックアップツール必須です。

ピックアップツール

取り付けで使った道具。このほかにスクレーパー,スパチュラ(ピックアップツール),カッターがあると良いです。汚れた手はパーツクリーナーと紙タオルできれいに拭けます。

使った道具

サンバーTV1の左スライドドアハンドル交換完了。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ