部屋のお掃除

ちょうど先月の今頃,上和田町にお住いのI様から,見積もりの依頼を受けました。もともと定期的なご用命のあるO様からの紹介なので,うちも定期的にお願いしたい,ということなのですが,最初の課題はお子さんの部屋です。

空気が汚れると体調が悪くなり,時には危険な状態になるということなので,お部屋をしっかり掃除してほしいとのこと。また洗面台やトイレも手が行き届かないので,お掃除してほしい…。Iさんは相当ひどい状態だというので,下見したのですが,おっしゃるほどではありません。

まず気になったのはエアコン,ナショナルのお掃除機能付き。CS-226XB-G,2006年製。敏感なお子さんにとっては,エアコンの影響は大きいと感じます。それから窓ガラスも網戸を含めてお手入れしましょう。天井壁面を含めてほこり払いをして,掃除機をかけましょう。さらに,コンパクトな洗面台やトイレもお手入れができるでしょう。

そんなわけで,1日空いていた本日に予約を下さいました。エアコンと,酸関係と,窓ガラスということで,かなりの搬入。玄関廊下にまとめて置かせてもらって,必要なものだけ持ち込んで作業。ご不便をおかけいたします。

CS-226XB-Gの外観。グリルが薄緑半透明でおしゃれです。お子さんのことを考えて選ばれたのでしょうか。「酸素供給」とか「イオン発生装置」があり,お約束のフィルター自動掃除機能付きです。

CS-226XB-G

しかしフィルターがどんな状態かというと。せっかくなので,ビフォーアフター構成です。

お掃除されている?フィルタークリーニング後

シャープみたいでした。お掃除フレームには,左右から出て一つのプラグになっているものがあったり,ドレンパンの脱着時に経路の面倒を見る配線やパイプがあったり。ドレンパン左の分は酸素供給なんですが,配管の部分で外が見えていたのは秘密です。

お掃除フレームイオン発生装置酸素供給パイプ

熱くなっていたらしく,熱交換器の作業前を撮り忘れて,洗浄中に撮りました。

熱交換器洗浄中高圧洗浄後

ファンとドレンパン。発泡スチロールの着色はエアコンスプレーの跡ではないでしょうか。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

配管部分からの酸素供給は,砂埃付きで望ましくないので,パテでふさぎました。

配管穴パテ埋め

お昼を少し過ぎましたが,配線の戻しもかなりいい感じで収まり,お掃除運転から始めて試運転開始。午後は網戸や窓ガラスを外して洗い,レールのお手入れから始めました。窓が終わると,残りは弟に任せて,僕の方は可愛らしい洗面台とトイレをお手入れ。

洗面台は,写真で見るよりいいつやに戻りました。この年代のメッキや釉薬は丈夫だった気がします。

洗面台お手入れ後

トイレは普段手が入りにくい場所を中心に。

ウオシュレットのお掃除お手入れ後

次回の予約もいただきました。毎回お子さんの部屋の掃除を含めるとして,浴室,特にキッチンは気になるそうです。こちらには東芝のエアコンがあります。I様,今後ともよろしくお願い致します。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ