東芝据置き縦型エアコン

17日に八千代町にあるクライミングジムグーフィーのH様からお問い合わせがありました。エアコンクリーニングを検討中とのことです。型番も書いて下さいました。AIF-AP1605H-1,業務用据え置き・縦型エアコンです。

当店のメールフォームで送って下さると,内容確認が自動返信されます。こちらからお返事する前に,自動返信メールを使って今度は写真が添付されてきました。エアコン1台の外観,熱交換器の現状,3台のうち2台の設置状況を引いて撮って下さいました。お願いする前から,欲しい写真が届きます。台数も3台とのこと。

お見積りを差し上げて,できれば4月中,無理なら連休明けということで注文をいただきました。1日あれば3台洗えると思うのですが,できれば1台先に洗わせてほしいとお願いして,快く承諾してもらいました。

先行1台のため本日伺いました。この1台のみ高所設置です。2階高さになります。Hさんが送って下さった写真を借用します。

2階設置のエアコン

クライミングジムグーフィーHさん撮影

作業開始の頃,Hさんが写真を撮って,ブログに載せて下さいました。(ジムの脚立を使わせてもらっています)。身に余る推薦の言葉やご感想も,ありがとうございます。恐縮です。

#クライミングジムGooFee#群馬県高崎市#スタッフブログ#エアコンクリーニング٩(๑òωó๑)۶

私どもとしても,H様には,前からの知り合いのように友好的に歓迎してもらい,作業に入る前には飲み物を用意してもらい,作業スペースの確保など,いろいろお気遣いに感謝しております。それにしても,クライミングジムグーフィー,倉庫のような天井の高い大きな空間の2面がクライミング用に加工されていて,入口からすべて見渡せるので圧巻です。

前置きが長くなりましたが,まず室内機外観。AIF-AP1605H-1,東芝,たぶん2012年ごろの製品。

AIF-AP1605H-1の外観

なんと基板は最下部にあります。基板の中まで粉が入っています。

熱交換器と基板基板内

熱交換器の上にシロッコファン。モーターとケースは上部の枠ごと丸々引き出せます。業務用はパーツが重くて大きいです。

シロッコファン

外したものは,弟が外で漂白除菌洗浄。ファンの付着物がなくなると,送風力が復元します。

ファンとケース漂白除菌洗浄後ファンのアップ

改めて熱交換器。目詰まりしています。クオリティーのブラシで掻きだします。(この段階で,たぶん送風力が30%ぐらい上がって(戻って)います)。その後高圧洗浄。熱交換器の向こう側に水流が貫通する程度の圧力で洗います。据え置き型は通常のドレン排水を使うので,時々洗浄を停めて排水を待ちました。ドレンパンが意外に小さいんです。洗い終わりました。

目詰まりした熱交換器ケレン高圧洗浄後

一応,裏側も。こちらにも水流が当てられるのがいいですね。

熱交換器裏側洗浄後

復元して試運転。当初のリモコン設定のままで,「風量自動」ですが,ブオォォォ~というような音で風が吹き出します。「暖房」で近くにいると熱風です。風量がすごい,と喜ばれました。今日はここまでです。

お引き渡しが済んで,車を出そうとすると,Hさんが,お菓子を差し入れて下さいました。美味しかったです。H様,また参ります。

抹茶味のお菓子

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ