お店のナショナルエアコン

2日,前橋市ぬで島町にお住いのH様から電話でのご注文。「メールが苦手なので」とおっしゃいます。遠慮なくお願い致します。

今回はリビングとお店のエアコンを洗ってほしいとのことです。ナショナルのシンプルなエアコンで,すでに触ったこともあるのでイメージできます。正午ごろ伺って3時間あれば洗えるものとお返事しました。

次の日またお電話があり,予定していたリビングのエアコンが効かなくなったとのこと。動くけれど,シューシュー音だけしていて,冷えないのだそうです。もう一台も先月壊れたそうで,この暑い時期にエアコンが使えない!お見舞い申し上げます。

そんなわけで,お店の1台だけとなりました。11時ちょっとすぎに伺えそうなのでお電話すると,大丈夫とのこと。前倒しで伺いました。「暑いところ,すみません。こうして1軒ずつ回ってらっしゃるんですね…」。この頃,エアコンクリーニングの作業が大変そうだと声をかけていただきます。ボランティアというわけではないので,ご心配なきよう。

お店の分は,リビングと同型です。CS-407TB2-W。ナショナル2007年製。このエアコンも洗ったことがあるので調べてみたら,最初のご注文,2011年9月でした。同じ型の2台が故障するなんて,なんでだろう。この分との違いは,他の2台は南側の設置で,陽当たりのいい場所に室外機があること。

CS-407TB2-W

熱交換器は汚れていました。この感じは,高圧洗浄だけでは難しいです。ですので前処理をします。2枚目はちょっと違うでしょう?これから高圧洗浄して仕上げます。

Hさんが,熱中症にならないように,と冷えた飲み物を差し入れて下さいます。

熱交換器と壁側ボディ前処理後高圧洗浄後

ファンとドレンパンは弟が外で洗います。仕上がったものをシャンプー用の椅子において,本日のお客様(笑。

ファンとドレンパンファンとドレンパン

とっても素敵なお店で,Hさんご本人とともに,いやされる空間が醸し出されています。記念撮影。壁が濡れているけど。

お店のエアコンクリーニング

すみません。便乗して私どもも記念撮影。こんな二人が伺っています。

兄弟

さて順調だと思ったのですが,トラブルがあり,「やってまった?」と冷や汗をかきました。1つはルーバーモーターの異常。ギア空回りの音がして,開閉角度も足りないような気がします。Hさんに相談すると,音はしていたけれど大きくなったような気がするとのこと。

Hさんの提案があり,交換予定のリビング機から,ルーバーを含めて移植しました。音なしでスムーズに開閉します。

次はエアコンが止まる問題。冷房26度設定で,まだそんなに冷えていないのに,ファンが止まります。調べてみると「過電流保護」が作動した模様。もう一度基板周りを確認して,本体リセットを経て試運転。停止から冷房開始まで時間がかかる気がしますが,問題なく冷房を始めました。お店の冷気を扇風機でリビングに送っているそうなので,この分まで壊れたらたいへんです。ほっとしました。

終わってみれば,この1台に3時間。大変長らくお待たせしました。ねぎらいの言葉をかけてもらって撤収。H様,たびたび声をかけて下さり,ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ