パナソニックお掃除エアコン

先週末,小八木町にお住いのS様から電話でお問い合わせ。「実家のエアコンをお願いしたいけど,いつが空いていますか」。午前の空いていた12日をお知らせします。型式が気になりますが,うちにあったのと同じ,ということはパナソニックのお掃除エアコン。ところでご住所は,桐生市相生町…。

ちょっとめげましたが,うちのをあんなに丁寧に洗ってくれたからほかに頼めない,出張費も出すから是非やってほしい,という言葉にほだされて承りました。午後が決まっていたので,8時半からと少し早めてもらいます。高速を使っても約1時間。新しい道ができているのにう回路を案内されたり,線路の向かい側に案内されたりとグーグルマップに振り回されて10分ほど遅刻。

こちらの連絡不足なのですが,依頼者が現地にいらっしゃらない場合,作業内容が伝わっていないことがあります。エアコンを見せてもらった時は,限られた時間でパナソニックを洗うというストレスもあり,気がめいりました。エアコンの下に大型のプラズマテレビ,その隣にやはりラックに載って小さなオーディオセットが並んでいて,その前にこたつがあって,ソファがある。お掃除不可能です。

いろいろ意匠があるらしく,テレビ裏の配線はものすごいことになっていますし,ほこりと砂塵があり,動かせばよいという感じではありません。まずはこたつの移動,敷物を巻き,配線の余裕の範囲で移動。足元を3か月の小豆芝ちゃんが歩き回り,踏んづけないかと大苦戦(笑

ですが始まってみると,意外にスムーズでした。設置は伺っていた通り,部屋の中央部で,クロス張りの壁面。型式はSさんのところのよりシンプルな構造のCS-EX562C2-C,2012年製。メイン基板から外すのは上3本,ファンモーター1本,下がアースを含めて5本,あとは左側のサブ基盤側で外します。

デジカメを忘れて,タブレットでの撮影のため,いくらか暗いです。

CS-EX562C2-C基板内

観客の皆さまが,こんなにバラバラにするの?とか,汚い!とか,写真撮っておこう!,とリアクション。テレビやオーディオの裏側のお手入れも進行中。そんなクリーニング前後の4枚。

熱交換器と壁側ボディ高圧洗浄後ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

冷房・暖房・お掃除の試運転を開始したのが10時45分。テレビやオーディオの位置を復元し,敷物とこたつを戻し,テレビの映りを確認して完了。Sさんの奥様に支払っていただきました。飲み物を頂戴して撤収。次の予定まで約2時間。お昼休憩もしっかりとれそうです。帰りは国道122号,県道73号,伊勢崎ICという別ルート。これが分かりやすいです。S様,ありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ