パナソニックお掃除エアコン

今日は先週水曜日にお電話でご注文下さったT様のお宅でエアコンクリーニング。当店では,行き違いを避けるため,メールフォームから注文を請けることがほとんどです。今回は自宅にいたこともあり,聞きたいことを一つ一つメモを取りながら承りました。

型式はすでに調べてあり,CS-713CXR2-Wで,右側が近いかとお尋ねすると2センチとのこと。正面基盤と思われるので何とかなるでしょう。もう一つ気になるのが,エアコンの真下にある棚板。パソコンが置いてあるそうです。脚はなく壁に直接取り付けているので,荷重がかけられないそうです。奥行き40センチと伺って何とかなると思いましたが…

本日伺って見せていただくと,棚板は部屋のコーナーに設置されています。つまりエアコン正面から40センチだけでなく,右側の壁面からも40センチ張り出ているんですね。棚自体はとても使いやすい便利設計なのですが,エアコン工事やエアコンクリーニングでは条件が厳しいかも。今日は何とかなりましたが。

そんなわけで,CS-713CXR2-Wの外観と,基板の様子。

CS-713CXR2-Wの外観正面設置の基盤

能力7.1キロのエアコンは大きくて重いです。室内機下のフックを外しても,持ち上がって来ないような感触でした。プラグ類の取り外し復元は正面基盤のため問題はありません。右近接で大変だったのは,右側下部のコーナー化粧板を外すときと,太いACコードの取り外しと復元,モーター軸にファンを戻すときでした。

フィルターお掃除ロボットのフレームですが,内側にホコリがこんなに。そして熱交換器にはホコリの厚い膜ができています。Tさんにもお話したのですが,お掃除機能のないエアコンはこんなにホコリで詰まることはありません。お掃除ロボットがせっせとフィルターをお掃除する時に,その振動で,細かいちりが熱交換器に降ります。それが積み重なって,なにもお掃除しないエアコンより熱交換器が汚れるんです。

なので,買い替えることがあればシンプルなエアコンを,とお話したのですが,「このクラスのエアコンはみんなお掃除機能付きだった」のだそうです。そうか!そういう問題があるんですね。

フレームの内側の汚れ

分厚い熱交換器を洗い始めます。Tさんが「ちょっと」と声をかけてこられました。なんと!洗浄カバーの排水が垂れ流し。バケツに入っていなかったんです。大変失礼しました。気が付くのが遅くなったら大変でした。

そんなアクシデントがありつつ,高圧洗浄した熱交換器。

熱交換器と壁側ボディ洗浄中洗浄後

外したパーツは弟が洗います。今回はお庭が水浸しになると困るので,浴室で洗わせてもらいました。その途中にトイレもあり,動線が短くて助かりました。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

難儀しつつも復元して試運転開始。今日は3時間半でした。大変長い時間お待たせしました。2階にも同じシリーズのものがあるとおっしゃるので見せてもらいます。リビングに比べると汚れは軽いです。2台やった場合のお値段と作業時間。自分で決めた料金ですが,高いですよね。もしエアコンクリーニングのオフシーズンにキャンペーンをやっていたらご利用ください。今回は新春キャンペーンで5000円オフだったんですよ。

お支払いを頂戴して撤収。T様,このたびは当店へご用命をありがとうございました。

“パナソニックお掃除エアコン” への2件のフィードバック

  1. 僕も先日同じ機種(だと思うんですが)を洗いました。僕が洗ったエアコンは左側が3センチくらいの隙間しかなく、左側のルーバーモーターなどの取り外しがちょっとだけやりにくかったです。
    テトリスってゲームが昔流行りましたが、エアコンもキッチリかっちり端の方に詰めて取り付けされると、見た目はすっきりかもしれませんが、洗う時には不便だな~と思いました。
    花の季節の本州と、まだまだ雪が残っている北海道で同じエアコンが取り付けられているのか~~。と思ったりしました(笑)

    1. 加藤さん,コメントありがとうございます。

      室内機取り外しクリーニングなら問題ないのでしょうが,つけたまま洗う私どもとしては,上下左右,そして足下に余裕のある設置を切に願いたいですね。

      フィルターお掃除機能も,いい加減やめればいいと言うのもありますし。

      この日は通りがかりの前橋公園の桜がきれいだったです。帰りはさらに花が開いていました。そして作業中は,お客様のお宅のテレビで放送している佐川前長官の証人喚問の問答がBGM?でした。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ