うるさら7と三菱洗濯機

一昨日,前橋市稲荷新田にお住いのA様からお問合せメールをいただきました。昨年の1月にダイキンうるさら7のクリーニングを請けています。今回は,それに加えて三菱電機製の洗濯機も併せてご希望です。

Aさんも,先回のメールの引用返信を使って下さったので,こちらの記録の参照がスムーズでした。そして型式と複数のご希望日を挙げて下さっています。空いていた本日9時からご注文を承りました。

エアコン 機種:うるさら7 AN63PRP-W,ダイキン2013年製
洗濯機  型名:MAW-D9YP-W,三菱電機2008年製

先回うるさらに4時間かかっています。洗濯機に3時間かかるとすれば,合計7時間。当初16時までにというお話でしたが,エアコンと洗濯機を1日でできそうとご案内したところ,時間の制限をなくして下さいました。後が詰まっていると思うと,お掃除エアコンの作業は苦しくなります。

晴れてからっとした陽気になりました。風もあるのでさわやかです。Aさんはエアコンのあるリビングをテレビ台を移動して広く空けて待っていてくださいました。ご協力ありがとうございます。作業後の復元はかなり手のかかるものでした。恐れ入ります。

エアコンの外観,張り出しています。サーキュレーション気流という,室内機の壁側にも空気の通り道があります。つまり室内機がその分前に張り出しているというわけです。

AN63PRP-Wの外観

試運転すると,明らかにニオイを感じます。昨年1月ですから,2シーズンの利用で,ここまで進むんですね。Aさんは部屋干しが原因かも,とおっしゃいます。

確かに部屋干しや長時間運転は結露やカビの発生の原因になりますが,やはり構造の問題ではないでしょうか。ダイキン製のうるさら7は,極端にパーツが多く,熱交換器が厚く,大きな体積もあります。つまり,1台当たりのカビ発生場所がほかのメーカーの物より多いのではないでしょうか。

実際,熱交換器がカビカビで汚いわけではないんです。もちろん目に見えないだけで,発生はしているでしょう。ただ,このパーツの多さ。そんな気持ちでお掃除前後をご覧ください。

フィルターとダストボックス漂白除菌洗浄後ファンと壁側ボディ漂白除菌洗浄後厚みのある熱交換器高圧洗浄後

先回,据え付け板と室内機のずれを感じました。今回は何度か脱着を繰り返すうちに,ギリギリ下の爪が入る位置まで左に移動しました。ドレンホースとFケーブルがきついのですが,固定を重視すればこの方が良いです。様子を見たいと思います。

お昼休憩をもらって洗濯機に。Aさんも酵素配合酸素系洗濯機クリーニングを続けてきたとのこと。以前に比べて効果が落ちてきたのか,洗濯機周りでにおいを感じるようになって,買い替えも検討したけれども,まずは分解クリーニングと,今回は洗濯機が先に決まり,そういえばエアコンも気になるので思い切って2つとも頼んでくださったということです。当店にとってはありがたい話ですが,大きな出費になることを考えると,いくらか心苦しいです。

当店でお請けする洗濯機で,三菱製は少ないです。ですが,今回やってみて,とてもいいと思いました。正面の化粧板が外れて,配線に余裕があるので上部蓋部分が楽に開きます。ふたスイッチ(暴れ感知)もないので余計に楽です。

三菱MAW-D9YP-W前の化粧板が外れる

作業を始めるとお子さんが帰ってきました。エアコンの分解も見たいと言っていたそうですが,今日は洗濯機の分解に間に合いましたね。

三菱が良い点。ステンレス槽の上下の樹脂製パーツが外れること!これは汚れの取り残しがありません。シャープのように底までステンレスもいいですね。クリーニングのことを考えると,売れているパナソニックと東芝よりも,三菱やシャープの方がいい。(エアコンは富士通の方がいい)。

そんなわけで,洗濯機クリーニング前後の写真を並べます。

洗濯槽漂白除菌洗浄後パルセーターと内側蓋脱水槽外側底円盤のセル構造脱水槽とバランスリングの重なり部分洗い終わったパーツ

それにしても,Aさんはきれい好きでお掃除が上手です。水周りのどれもとてもきれいに管理されています。浴室などは,洗濯機を洗うのがはばかられて,外で洗ったほど。ですから洗濯機とエアコンという,自分ではお手入れできないものは悩みのタネだったでしょうね。

三菱の洗濯機はとてもやりやすかったので,16時前に終わりました。お悩みの2つが解決してAさんに大変喜ばれました。お支払いとお土産をもらって撤収。外まで出て見送ってもらいました。お子さんがバイバイ!と手を振ってくれています。A様,このたびも大変お世話になりました。

“うるさら7と三菱洗濯機” への4件のフィードバック

  1. このエアコンは、たしかにパーツが多いので分解と組立に時間がかかりますね。組立時にパーツの微妙な位置合わせも面倒ですが、前面に立ちはだかる電装系ボックスが邪魔なものの、配線とコネクタがグチャグチャのエアコンではないので、分解組立は嫌いではないです。ただ、ロットによるのかもしれませんが、上下風向ルーバーの軸受け部分が弱く割れやすく不具合が多いです。しかも、ダイキンのお掃除機能付きのエアコン特有の、ブラシで掻き出したフィルターの細かいホコリが吸い込まれて熱交換器に付着してしまうという本末転倒な問題も相まって、あまりいいところのないエアコンだと思いますが、わたしたちが2年おきくらいにキレイにしてさしあげれば本来の性能を保ってゆけるんでしょうね。

    1. 英紀さん,コメントありがとうございます。

      このお宅の据え付け板はボードアンカーを使ってがっしりとめてあるのでいいのですが,エアコンクリーニングでは室内機を外したり掛けたりを繰り返すので,重いエアコンであるほど据え付け板が心配です。定期的に依頼があるのはありがたいことなのですが・・・

      1. たしかに、ボードアンカーでしっかり固定してないと困りますね。以前に一度、作業中にスポッと外れたことがありました。東芝のフィルターお掃除機能付きで、上下二枚づつのフィルターがセッティングしずらく、うまくセッティングできていないとカタカタ鳴るあの機種です。本体が無駄に重い上に、かつパネルが外しずらくて、作業中どうしても本体をひっぱって負荷がかかってしまい、据え付け板ごと壁から抜けてしまいました。配管があるので床に落ちることはないものの、ずっと押さえてないといけない状態になり、とりあえず7尺の脚立に載せました。原因は何と、塗り壁にビスが入っているだけだったので、明らかに取り付け業者の手抜き工事ということをお客様に説明したところ、購入した某家電量販店にすぐ電話してくださり、その日のうちに再取り付け工事をしてもらいました。良いお客様だったことと販売店が書いてある保証書を保管しておかれたので事なきを得ましたが、最悪こちらで対応しなければならないので、困ったものです。

        1. 東芝フルカバー化粧板を剥がそうとして,本体を引っ張る感じになる…あるある!
          ボードや塗り壁に直接ビス止め…あるある!

          取り付け工事の不良で問題が起こる可能性があることを,エアコンクリーニング時の事前のお知らせに書き込もう。

          英紀さん,ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ