従業員慰安旅行?

十代のころから山登りに親しみました。尾瀬から始まり,谷川岳,先輩に先導されて苗場山,北アルプスへ,白馬の頂上で巻きずしを作ったけど米が硬かったとか。祖母谷温泉までの長い長い下り。合言葉は「温泉,ビール」。尾瀬には無理をしました。夜中に出発し,尾瀬ヶ原の真ん中で朝を迎え,お昼には前橋の自宅に戻る。日帰りで自宅と三条ノ滝往復みたいな。先輩から帆布のテントを借りて強行した,山の鼻で雨の宿泊,次の日富士見峠の無人小屋の広場でテントを干した時の開放感。

大変だった,つらかった時の経験ほど後になると輝きます。

2007年に子どもが生まれて3年,モンベルの子どもを背負えるザックを使って尾瀬山行。記録を調べてあれは2010年春だったのかと,それ以来尾瀬に行っていなかったことに気づいた次第です。僕としては特に外国人夫婦でこのスタイルの登山を見ていた気がするのですが,子どもを背負った登山が珍しいと感じられたのか,すれ違う方から皆に声をかけられた記憶があります。2010年6月の尾瀬。

子どもを背負って尾瀬歩き

それから4年も過ぎていたんです。子どもの運動会の振り替え休日で月曜日が休み。台風が来るか来ないかの騒ぎも重なり,天気が危ぶまれましたが,好天の予想。久しぶりに行ってまいりました。

いつも遊んでもらっているSeiおじちゃんに負ぶわれている証拠写真も。紅葉は始まったところ。思ったより人が少なく,大変気持ちの良い山歩きでした。

2014年秋の尾瀬山行

“従業員慰安旅行?” への9件のフィードバック

  1. ご無沙汰しております。

    懐かしいです。

    最高の想い出を、その節はありがとうございます。

    僕も家族で行かなくちゃあ!

    1. 初めてお誘いした時は,台風が近くを通るような予報で,雨模様でしたでしょうか。

      やはり晴れている日がいいのですが,雨は雨で風情があります。

      ですが,初めての日が雨だと,「尾瀬ってそれほどでもないね」という印象を植え付けるリスクもあります。

      水芭蕉も,ニッコウキスゲも,紅葉も,ぴたりと盛りに行ける可能性は低いです。
      相手は自然ですからね。
      天候も含めて当たれば最高です。
      人が少なければなおいいです。
      ちょっと外れると,次回に期待してしまいます。

      いまさらですが,木道には東京電力だけでなく,環境省の焼印もあるんですね。
      東京電力は尾瀬を手放してもいいような気がします。
      あそこは国が責任を持って守る場所だと思うのです。

  2. ryoさん、その通り台風接近の日で

    雨、曇り、晴れ、虹、ほぼ貸切り!!! やったとです。

    白樺が光るのを初めて見ましたし

    丸々太った岩魚を初めて見ましたし

    浮島の枯れ草が七色になっているのも初めて見ましたし

    アルバムを見てもあんなに良い笑顔なのはあの時位です。ほんとに。

    将来的には私が守りますよ!一族で!爆!

    木道無しの、GPS付カヌーで♡

    東南アジア風な屋根付き小舟なら最高ですばい ryoさん♪

    1. 素晴らしい記憶力,というより着眼点が違うんですね。
      僕はあの時について,紅葉の始まりで,スポットのもみじが記憶に残るのみです(恥。

      一緒に行けなかったぷーじーが,やきもちを焼いていたようないなかったような。

      >GPS付きカヌーですか。屋根付きでw。

      アイデアは尽きませんが,Kさん一族で守っていただけるなら,重畳です。

  3. 重畳 !

    40過ぎて初めてお目にかかる言葉です。

    長生きはするもんですな。

    ぷーじー、あの重い腰を上げさせて・・・なんとか呼べないものか考え中です。

    みんなで呑みたい♪

    1. 葵三代という大河ドラマで,

      津川雅彦ふんする家康が,「それは重畳」,とかなり使いました。
      そのとき覚えました。
      そういう印象なのですが,記憶は不確かです。

      そうですね。みんなで飲みたいですね。
      やっぱり生ビールを樽で行きたいので,夏ですね!
      というのは勝手な希望ですが,
      鍋と日本酒,ナッツとウイスキーというのも捨てがたい。
      ニッカの美味しいウイスキーに目覚めた今日この頃です。

    1. 知らないうちにコメントが増えている(笑

      9時までに寝なければならない息子と一緒に寝てしまいました。健さんのは録画してあります。無口で,必要なことでもしゃべらない人が,これだけは言っておかなければと話すような,重みがありますね。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ