X

窓ガラスと水周り

3か月間隔で伺うO様邸。特にご要望がなければ,こちらで見繕います。予想より天気が良くなったので,窓ガラスをお手入れしました。午後後半は水周りのお掃除に使うと考えて,午前中3時間で進める量を考えます。

南面には木製ブラインドが使われていて,これは時々拭いてあげないと汚れが蓄積してしまいます。手間がかかるのですが,ブラインドのお手入れも含めて2階の窓ガラスを拭くことにしました。

はめ込みと縦滑り2枚で構成されている特注の窓ガラス。この窓がキレイに景色を写す様子は,この建物にとって重要だと思っています。朝イチで外側を拭いたのですが,午後撮った写真です。窓ガラスは定期的にお手入れすると,ガラス表面がいつまでもつややかです。特に陽当たりのよい南側は劣化しやすいので少なくとも年に一度は拭いてあげてほしいです。

内側からはこんな感じです。下部縦滑り2枠には網戸がはまっていますが,昨日のMさんのお宅と同じTOSTEM製です。取り扱いが同じなので,効率的に作業が進みます。

弟が一枚一枚拭いた木製ブラインドが降りて,普段の様子はこんな感じ。

お昼休憩が終わるころ,oさんがお出かけの様子。急な出張なんだそうです。午後は予定通り水周り。僕がキッチンで,弟は洗面台,トイレ,浴室。リセットの2か所。

O様,毎度ありがとうございます。

" ryo : ."