床のワックスがけ,浴室

I様は,ここ数年年の初めにご注文下さいます。今回は先月11日にメールフォームを使ってのご注文。「2月13日(水)に一日オーダーメイドで,お風呂場,1階のフローリングワックスがけを中心にお願いいたします」。

ごあいさつの後は,「2階にいますから」と室内をすっかり空けて下さいます。ご協力ありがとうございます。今日外は寒かったですが,室内は床暖房で温かく,濡れた床も良く乾きます。

Iさんのお宅は猫ちゃん,ワンちゃんがいます。最後に全部揃ったら,ねこちゃんワンちゃんともニューフェースがいました。ワンちゃんには吠えられました(照。そんなわけで,ワックスの摩耗は激しいかと思います。剥離洗浄することにしました。

今回剥がしてみて,ワックス表面だけではなく,フロア材のコーティングも摩耗していて,そのための光沢の違いが出てしまうことが分かりました。次回はナノテックCRでやってみよう。

ダイニング側の洗浄前,ワックス塗布乾燥後,家具復元後。

ダイニング床ワックス塗布乾燥後テーブルセット復元

リビング側も3枚。全ての家具を運び出せない場合は,こんなふうに2段階で仕上げてゆきます。まず向かって左側をワックス塗りまで済ませ,その後右側を洗浄,ワックスがけしました。

リビング側ワックス塗布乾燥後ワックス塗布乾燥後

時間があったら,とのことですが,こちらとしてもやりたいと思っていました。玄関タイルの洗浄。アルカリで洗うことで,曇りが取れます。1枚目は奥から3枚目まで洗った後に撮っています。違いが判るでしょうか。

玄関タイル洗浄後

この後急いで浴室に。黒系で水あかが白く目立つため,見栄えの良い写真が撮れません(恥。

帰りがけにはお土産も頂戴しました。I様,毎度ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ