薬局のお掃除,午後玄関ドアノブ

I様が管理しておられる薬局4店のうち,前橋市紅雲町のお店は土曜午後,日・祝祭日のみお休みです。というわけで,当店の営業に合わせて月曜日から金曜日に含まれる祝祭日という枠の中に合わせてもらっています。

先回は新築時のサービスワックスを洗う作業だったのですが,2階のPタイルが決まりませんでした。密着が悪く,通常の洗浄でもまだらに剥げたのです。可能な限り下地を作ってワックスを塗りました。今回は剥離剤を使ってリセットです。階段も怪しかったので,2階フロアから階段まで剥離洗浄。

サービスワックスってなんでしょうね。これまでの経験から「体裁を整える(粗を隠す)ためのもので,不要のサービス」ではないかと思います。艶を求める施主の気持ちもあり,どちらに責任があるかは分かりませんが,施工業者に使われる美装業者は単価を絞られるため,どうしても材料・施工技術ともに質が劣るように感じます。

通常洗浄で剥げるぐらいですから,剥離剤を塗れば簡単に溶けます。今回はフロアマシンを使わず,手作業で擦りました。平野の風呂ブラシで塗り擦り。これでOKです。Pタイルが光沢面なので,粗いパッドを使いたくないというのもあります。ワックスを塗って,こちらの希望通りに仕上がりました。

薬局床の剥離洗浄

梯子を持参したので,2階のガラス外面もお手入れできました。(縦滑りで一応中から拭ける設計ですが,手間のかかる割に仕上がりがイマイチです。外からのお手入れがスマートです)。この辺はお恥ずかしい限りですが,通常は梯子を車に積んでいないのです。初めての現場では,「今日はご用意がありません」ということがあります。

人の仕事に口出ししたり,自分の仕事の言い訳をしたり。

午後は先回に続いて石原町のM様邸。和室はここまでにして玄関ドアノブをキレイにしてほしいというご要望になったので,ドアノブのみ。

これがまた,試行錯誤。アルミ成型のドアノブに着色アルマイト加工,コーティングなのだろうと思います。そのコート剤が侵されたのでしょうか,花が咲くように斑点ができています。

外側はコート剤が剥がされている様子だったので,剥げていないところも剥がし,磨きます。内側はコート剤の上から磨いて質感を均一にします。

最後に速乾(1時間)のシリコンコート剤を塗って終了。

玄関ドアノブのお手入れ

お手入れして良くなるものは,買い替えるのではなく,お手入れして使いたいというのがMさんの方針です。こちらとしても大変勉強になりました。

毎回お茶を入れていただき,お土産も頂戴して撤収。M様,当店をごひいき下さり,ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ