浴室のお掃除

先週金曜日に,下豊岡町のK様からお電話で注文がありました。今回のご希望は浴室のお掃除です。何度か洗い物で使わせてもらっているので,大体の様子は思い浮かびます。いくらか広い浴室でしたので,半日オーダーメイドでお受けしました。

TOTOのサザナです。設備関係はシンプルで,通常大きさの鏡,シンプルな形状のカウンター,シャワーポールなし,エプロンは固定,ドアは開閉式で簡単に外れます。樹脂ガラスの枠の浴室側は段差がなく,通気の開口は上部に設けられています。壁面は水あかの目立ちにくい細目ボーダー柄です。

どこも汚れている感じはしなかったのですが,目につく場所の水あかをとり,窓のビートやコーキングのカビの着色を追います。換気扇やカウンターエプロンを取り外して洗うことによって,目につかない場所の心配をなくします。

水あか除去で,気持ちよく使いやすく。水あかは硬い気がしました。

浴室鏡再生研磨後混合栓トップお手入れ後リモコン窓お手入れ後

お子さんが幼いので,たぶんこういうところが一番気になるのではないでしょうか。カウンターのエプロン内側です。よくあることですが,化粧ビスが1本足りませんでした。Kさんが,「ねじが落ちていたことがあったけど,どこか行っちゃった」。4本のうち,3本あれば何とかなります。天井のシンプルな換気扇と。

カウンターエプロン内側漂白洗浄後天井換気扇お手入れ後

きれいになって,お風呂に入るのが楽しみだと言っていただきました。カビを防ぐ方法についてですが,やはり乾燥が一番効果的です。できれば窓を開けて換気扇を連続運転。そういえば,外に柵がないんですね。窓を開けるわけにいかないのか。そして残り湯の利用…。乾かしたくてもできないケースもあるんでしょうね。カビの色抜き,いつか違うのを試しましょう。

次回は2階の窓をということになりました。K様,いつも声をかけてくださり,ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ