浴室エプロン内の漂白除菌

本日9時半ごろ電話が鳴りました。最近は登録されていない番号には出ないので,ご面倒をおかけしております。最初の電話も用件が入っていましたが,途中になったため,もう一度掛けなおして用件を残して下さいました。(自宅のガラス修理で職人さんが来ていて,確認が遅くなりました)。

用件を残して下されば折り返します。中泉町にお住いのM様,最近引っ越してきて,掃除はされていてきれいに見えるのだけれども,浴室のニオイが気になる,というよくあるご相談です。月曜日が良くて,今日お願いできますか?とおっしゃるので,さすがに今からだと時間が足りないです,とお返事します。

来週はダメだし,行けるのは再来週になってしまう…,お悩みは浴槽エプロンの中ですから,今からでも,僕だけで,そこだけお掃除することならできます。Mさんもそれでよいというので行ってきました。

最初のお電話の1時間後にお掃除に伺うというAmazonもびっくりの綺麗配達。当店の屋号 CLEANSERVEは,皆さまに「キレイを配る,提供する」という意味があるので,漢字で書くと「綺麗配達」なんです。

そんなわけで10時半に伺って,浴室エプロン内をお掃除しました。

Mさんは,何とか右下部の隙間からご覧になったそうですが,エプロンがすっかり外れると,予期していた通りの汚れ。写真を撮っていいですか?もちろんどうぞ。

たぶんこんな写真になったのでは。

浴槽エプロン内の汚れ

そして,この配管だと,浴槽を外せそうです。やってみました。気持ちいいです。漂白剤だけですので,水あかのカリカリしたものが残りましたが,ニオイの原因になるものは死滅させたと思います。

浴槽エプロンお手入れ後浴槽の裏面お手入れ後浴槽下床面お手入れ後

1時間ほどのつもりでしたが,試運転などもあり,ちょっとオーバーしました。これで気持ちよく使っていただけるでしょう。またお願いすると思いますと,喜んでもらいました。M様,このたびは当店へのご用命をありがとうございました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ