X

日立BW-D11XWV分解クリーニング

玉村町樋越にお住いのM様から,洗濯機クリーニングについてのお問合せです。Mさんには,昨年末に2日呼んでいただきました。日立 BW-D11XWV 2016年製と,蛇腹式・ロール式の網戸のお掃除も考えていらっしゃるそうです。

9日にメールを下さって,10日朝にお返事したら,その日にできますか?と嬉しいお返事。残念ながら予定を入れてしまっていました。昨日また,明日はどうですか?とお問い合わせ。M様,近日中空日程を埋めて下さり,ありがとうございます。

Mさんのお宅の脱衣所は広く,洗濯機の左右も余裕があります。排水も床に直接排水溝が備え付けなので,洗濯機の移動が楽です。この型は本体が65キロあるので,こうして余裕のある設置で助かります。もっとも和室に備品が移動済みでしたから,私どもが作業しやすいように,準備して下さったのだと思います。

日立ビートウォッシュBW-D11XVWの外観。試運転しましたが,遮音性が高いのか,給排水の音が静かです。

こんなに蛇腹を使わなくても,と思いますが,右手前にももう1本あります。後で出てきますが,さらに他にも蛇腹や透明ホースが入り組んでいます。

内蓋。洗濯機は触れる表面以外のいろんなところがカビます。

洗濯槽クリーナーでのメンテナンスをしていらっしゃったのが分かります。きれいなパルセーターです。

ずいぶん前から用意していたのですが,初めてトクナアダプタを使いました。締め付けは比較的穏やかで,ナットは簡単に回り始めました。

今回は分解を始めるときに60度のお湯を20Lくらい,洗濯機に投入しておきました。パルセーターや脱水槽の軸受け部分が外しやすいように,と考えてです。それが良かったのか?パルセーターも脱水槽も何の抵抗もなく抜けました。思わず「やった~」と声を出してしまいました。

ところが…脱水槽にかぶさるように各種オプション機能が張り出していて,黒い樹脂製枠のビスを3か所外してみたものの,ほとんど浮かない。脱水槽が引っかかってどうやっても出せない!ここであきらめようかと思うくらいでした。

正解かどうかわかりませんが,①左手のジャバラ類と透明ホース1本をフリーにしてやる ②右手の配線結束を側板から外す ③柔軟剤入れの枠と下部をつなぐ奥のビス2本を外す(外したら戻せないかもという場所にある),この方法で張り出しているものがかなり浮くようになりました。それでも,脱水槽は一人では出せないと思います。

お出ましになりました。汚れを残さず取るには,ステンレス胴のカシメている場所を開いてやる必要がありますが,ここまでの工程で気力を使い果たしました。せめてバランスリング側はビス固定のみにとどめてもらえれば,フィルター水路も外れるのですが。

洗濯槽の方は,喫水部分の細い筋と,底の汚れのみ。まるでモルタルのように固まっていましたが,ブラッシングで壊れて剥がれました。

復元後の試運転まで含めて3時間超。脱水槽が抜けないと感じたときはどうなるかと思いましたが,終わってみれば比較的順調だったと思います。良い経験をさせていただきました。

午後は蛇腹式網戸2箇所,ロール式網戸4箇所,追加で縦滑り窓2枚歩含む出窓のお手入れをしました。ロール式網戸4つはその場で洗い流します。蛇腹式の一つは枠から外れたので外で洗えました。もう一つは玄関取り付けで幅もあり,その場での洗い。出窓は格子と網戸を外して洗い,ガラス面を拭きます。それぞれ大きく変わった訳ではないのですが,さっぱりしたと思います。

Mさんは毎度お土産を用意して下さるのですが,今回もお菓子を弟と僕にそれぞれ。玉村の名物を選んでくださいます。さらに玄関を出てお見送り。恐縮です。M様,毎度ありがとうございます。

" ryo : ."