X

理容店業務用壁掛け

先月末に電話下さった理容店店主のM様。私どもの知り合いです。いつもお世話になっております。またエアコン3台お願いしたいんだけど,と予約を下さいました。床屋さんですから月曜日ご希望です。3日ほど前にも電話があり,お昼を準備するから弁当を持たずに来て,と言って下さいました。恐縮です。

お店側に東芝の業務用壁掛けと,ダイキンのかわいらしいエアコンがあります。住居側に入ってすぐの部屋にはシャープ。それぞれAIK-AP630H,東芝2004年製,F200TA,ダイキン30年選手,AY-S22SBC,シャープ2005年製です。初めてさせてもらったのが

今回もMさんは,いつでもお茶を飲めるように用意してお出かけになりました。まずは東芝から始めます。記録をたどると最初のご用命が平成22(2010)年10月,次に平成27(2015)年4月,今回が令和元(2019)年5月。初回以来,冷房4シーズン使用ごとに呼んでもらっています。

今回は東芝から始めます。

ファンを抜いて洗浄を考えていたのですが,軸のちょっとした錆で抜けません。モーターの防水が難しいので,このまま洗うわけにいかず,壁掛けオーバーホールを試しました。右下貫通配管のため,配管抑えの取り扱いが非常に難しく難儀しましたが,上下分割自体は楽でした。この状態になれば洗いやすいです。

地上に降ろしてあると,軸固定ビスを製造時の位置に合わせられます。送風口からの復元はほぼ手探りでしたので,雲泥の差です。

サブ機のダイキンを分解し始めたところでお昼の時間になりました。Mさんはお鮨を取って下さいました。桶に入ったお鮨は久しぶりです。お昼からご馳走になりました。ゆっくり休憩を取っていざ続きをとなったら,娘さんご夫婦がいらっしゃり,おいしいコーヒーを淹れて下さるとのこと。ここでまた休憩。さらに3時のお茶もいただいたという,優雅な1日でした。

ダイキンは爪での固定が多くて,ビスが少ないです。このほかにルーバーモーター用のビス2本のみ。

14時過ぎに取り掛かったシャープ。

左右風向き板のアセンブリを外すと見える下部ビス。それだけではない隠しビス。

熱交換器アルミフィンが黒くなっている場合は,高圧洗浄前にお手入れが必要です。僕は銀酸を塗っています。しかも塗るだけではなくて,汚れが落ちるのを確認できるまで刷毛で触ります。その後高圧洗浄すると気持ちよく落ちています。

ファンとドレンパン。

M様,このたびも大変お世話になりました。この夏も気持ちよく使っていただけるますように。

" ryo : ."