ダイキン天井埋め2台,東芝壁掛け2台

定期清掃させてもらっているS様の歯科クリニックです。今回は昨年洗わなかったエアコンを4台洗うことになっています。

朝はS様が来て鍵を開けて下さいました。「何時ごろ終わりますか?」,「16時ごろになると思いますが,少し前に電話を入れます」。17時くらいという心の声がありましたが,あえて目標設定します。

今日の4台は,ダイキン天井埋め2台(マルチ)FHNP40CB,東芝壁掛け2台(家庭用)RAS-2214D(W)です。2014年製です。天井埋めは,パネルサイズが小さめに見えます。測ってみたら760ミリでした。通常900ミリぐらいですから一回り小さいです。洗った順番は,待合室天井埋めマルチ→1番診察室→3番診察室です。

ダイキン天井埋めFHNP40CBの外観。

FHNP40CBの外観

基板撮影。パネルへの配線は電源(従属機はリモコンも),ドレン関係(ポンプとセンサー),ファンモーター関係(モーターと熱交換器サーミスタ)と解りやすいです。

基板

熱交換器洗浄前後。

熱交換器高圧洗浄後

ドレンパンとファンモーター。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

外したパーツなど。

パーツ類基板ビス類

2台目のパネル。吹き出し口にカビが見えます。弟によれば,パネルが一回り小さいので,片手で支えれば一度で全面を洗えるそうです。

天井パネルお手入れ後風向き板付近漂白除菌洗浄後

2台目は熱交換器の洗浄後を撮り忘れました。

2台目熱交換器

2台目のファンとドレンパン。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

作業を始めてすぐのことだったのですが,基板のふた(金属製)を落してしまい,受付カウンターの一番目立つ場所に陥没傷を作ってしまいました。一応埋めてありますが,目立ちます。後悔先に立たず(泣。S様ごめんなさい。

受け付けカウンターの陥没傷

お昼の後は,壁掛け2台。これは1番診察室のRAS-2214D(W)。

RAS-2214D(W)

壁掛けオーバーホール対応です。

熱交換器高圧洗浄後ファンとボディ漂白除菌洗浄後

3番診察室。

3番のRAS-2214D(W)

もちろん壁掛けオーバーホール。

熱交換器高圧洗浄後ファンとボディ漂白除菌洗浄後

2台はほぼ同時進行でしたので,パーツが洗い終わって展示中です(笑。

化粧板他2台分ファンとボディ2台分

ダイキンはエラーが出ていました。コードを調べるとサーミスタ異常。オレンジのプラグが,サイズの大きいソケットに刺さっていました。明らかにサイズ違い。2台目のこの分は1つのプラグのソケットが分からずストレスが高じてミスしたものと思います。プラグを差し直せば正常運転。エラーコードは特に消去しなくても出なくなりました。

そんなこともありましたが,乾燥運転も含めて16時までに完了しました。施錠は奥様とお子さんが来て下さいました。カウンター傷は,補修のプロにお願いすることにしました。ご迷惑をおかけして申し訳ないです。

S様,このたびも当店へのご用命をありがとうございます。

ミスがあったので,説得力に不安がありますが,当店は業務用天井埋め4方向のエアコンクリーニングが得意です。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿,短い投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ