お風呂とフローリングのワックスがけ

8日にメールでお問い合わせくださったI様,1日オーダーメイドでフローリングのワックスがけと浴室のお掃除をご希望です。昨年1月も同じメニューでご注文下さいました。

床はノーワックスのフィルム系フロア材です。昨年のお話では,建築やさんから,10年経ったからワックスを塗れますよ,とお墨付きが出たそうです。ノーワックスのフロア材には,樹脂ワックスが乗りにくいトップコートがありますが,使用期間が長くなればいくらか擦り減ったり,微細な傷が入ります。そうなれば,通常の樹脂ワックスでもしっかり密着するようになるというわけです。先回はハイテクフローリングコートを塗りました。

昨日お電話した時に,Iさんから,家具の移動はそんなに頑張らなくてもいいですよ,と言ってもらいました。あと,玄関タイルの洗浄もお願いできればとのことです。

やはりピアノ以外は移動してお手入れしました。ワンちゃんと猫ちゃんがいるので,どうしても毛の塊が家具裏にたまります。ワックス乾燥時に送風機を使うこともあり,可能な限り家具の裏側までお手入れしておきたいです。

脱衣所やトイレ,流し台足元や犬部屋など,独立した部分を終えてから,リビングとダイニングを左右に分けて洗浄+ワックスがけ。今回はハイブリットクリーナー100倍・ハンドパッドがけで洗いました。リンス(水洗い)もして仕上げます。ワックスはこの頃定番の密着フローリングコート。ノーワックスフロア材のトップコートと樹脂ワックスでは光の屈折率が違うので,樹脂ワックスで光沢が出ても素材のカスレは見えてしまいます。汚れを洗うことと,床の表面を保護するという趣旨で進めさせてもらいます。

洗浄前ワックス乾燥後

通用口(ワンちゃん出入り口)と玄関のタイル。ここは別に作った濃い目のハイブリットクリーナーとメラミンで。面白いように汚れが落ちます。

通用口洗浄前洗浄後玄関洗浄前お手入れ後

作業中,Iさんご夫妻とワンチャン猫ちゃんは2階にこもって下さいます。ご協力ありがとうございます。お掃除が終わると,いろいろ行き届かない部分もあるのですが,いつも大変喜んでくださいます。

飲み物のご用意やお年賀まで頂戴して帰ってきました。お気遣いありがとうございます。I様,毎度ありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ