年が明けてから

前橋市川曲町にお住いのH様には,年が明けてから半日オーダーメイドのご用命があります。今年は1月初めに,2月になってからの予約を入れてくださいました。

今回伺ってみて,1月よりは2月の方が良いと感じました。レンジフードやガスレンジから外した,かなりの数のパーツを外で洗ってもらうので,1月中だと寒いのです。気温も低いですし,強い北風(赤城おろしとかからっ風と呼んでいます)が吹いています。今回は2月も後半になってからでしたので,今までよりもずっと楽だったと思います。

Hさんは忙しい方ですが,キッチンをとてもきれいに使っていらっしゃいます。このレンジフードのフィルターは,外して洗いやすいことは確かですが,いつかやればと思っていると,あっという間に茶色くなってべとべとになります。ところが,フィルターはきれいですし,化粧板全体も油っぽさがありません。ですので,分解洗浄が私どもの担当です。分解して中から出てくるものをリセットして,また1年快適に使えるようにします。

というわけで,レンジフードの型番と,お掃除前後の写真計5枚です。

T-090HLWET-S化粧板内部クリーニング後羽の数が多くて幅も広いファンお手入れ後

Hさんのご希望は,レンジフードとキッチン床と浴室の鏡だったのですが,僕がガスレンジを組み込んだ関係で,床のお掃除の時間が十分とれませんでした。次回も床があると思うので,ガスレンジには手を出さないことにします。

あと,帰って来てからレンジフードのスイッチが入らない,という連絡がありました(汗。メインのファンとは別に常時換気の小さなファンがある高級機なのですが,常時換気を切るつもりで左端の「切」ボタンを長押ししてあったのです。なので,Hさんに「切」長押しを試してもらったら復元しました。この流れから,「切」長押しはロック機能のようです。失礼いたしました。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ