トイレのクリーニング

藤岡市のT様邸,トイレクリーニングのご注文です。M様からのお電話で,ご両親の家のトイレをキレイにしたい,やってみたけれど難しい,ノズルの部分までキレイにしてもらいたいというご要望でした。お母様が入院中,ご希望日はお父様がショートステイ?で不在になるのでその間にということでした。

見せていただくと,INAXのタンク一体式便座,手洗い部分はプラスチック,タンクには流水レバーがあるもので,これまでノズルを露出する分解ができなかった型式です。

便器の手前外側は厚い尿石ができるほどで,床に接している部分もぐるっと黄色くなっています。この手前の尿石とノズルの汚れが心配なのだそうです。便器内はお掃除されたのでしょうか,スケールもなく比較的良い状態です。

問題はタンク一体式のカバーが外せるかどうか。当店の洗浄ノズルを露出させるクリーニングの様子をご覧になっての注文で,しかもそこが気になっているというのですから,簡単にはあきらめられません。

以前ちょっぱーさんに,「レバーは引き抜ける」と聞いていたのです。慎重に試しました。内側を左手で持ち,外側のレバーを抜こうとすると,ちょっと動きました。さらに力を入れると簡単に抜けました。あとはスナップリング状のパーツを抜けば良いのです。

ここが外れれば後はレバーなしのタンクと同じで,ごそっと持ち上がります。なんとか外せました,とまずクリーニング前に見ていただきます。Mさんは泊まり込みでお世話をされていて,私どもの作業中もずっとかたずけや掃除をされていました。

INAXタンク一体式トイレの分解クリーニング

カバーが外れれば小さな刷毛で洗剤を塗り,固着した汚れを柔らかくします。さらに,外側の厚い尿石と,便器の縁内側の深い折り返しに刷毛を差し込みながらハイパートイレクリーナーを塗ります。尿石(黄色くて石灰のような付着物)は濃い塩酸が効果的です。ある程度の厚みがある場合は刃物などでできるだけケレンしておくと早いです。みるみる溶けます。その件と,壁面や床の汚れについては写真なし。

ノズルはこうしてカバーの無い状態でお手入れするとしっかりキレイにできます。カバー(化粧板)がかかってしまうと外側しか見えませんが,中までキレイだと思うと安心して使えます。

INAXタンク一体式トイレの分解クリーニング

外せたパーツは外の洗い場にいる弟が洗います。タンク一体カバーの内側などは,外れたこそ手が入る場所です。

手洗いボウルやタンクカバーのの内側

さて,Mさんに,「これで安心して使えます」,と喜んでいただいて帰ってきたのですが,夜遅くなってから「水がちょろちょろ出て止まらない,タンクにたまらないから紙も流れない」という症状になったとお電話がありました。僕は寝てしまっていたので,全く対応できず,あちこち修理業者に電話したものの,すぐ来てくれるところはなかったのだとか。

その後,バケツで水を流すことを思いついて,水を停めて使っていらしたそうです。M様とお父様には大変ご迷惑をおかけしました。

朝伺ってみると,なにやらパーツが止水ボールに挟まっています。手洗いから落ちる水をタンク内に導くガイドでした。組み立てのとき落下してしまったのかもしれません。

手洗いボウル下のガイド板が外れていた

こちらの不注意で大変な思いをさせてしまいました。申し訳ありませんでした。この教訓を生かし,同じような問題を起こさないように気を引き締めます。

“トイレのクリーニング” への2件のフィードバック

  1. 大変参考になりました
    ウチのと似たり寄ったり
    だったのでm(._.)m
    がしかしウチはレバーを
    引っ張っても抜けず
    難儀してます(苦笑)

    1. かわさん,コメントありがとうございます。

      レバー自体が外れるものと,内部で鎖などを外して,レバー部分をタンクから引き抜くタイプがあったように思います。

      僕も専門外の,例えば自動車のメンテナンスなどでDIY大好きです。
      失敗して,余計に費用が掛かったり,成功しても意外に金額が張ったりするという経験があります。
      そういったリスクを含めて,納得できるようなら試してくださいね(^^;

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ