喫煙環境のエアコンクリーニング

今日の1台目は知り合いのBさんからのご注文。昨年秋ごろにも一度そんな話があったのですが,春になって,うちの居間のエアコンをやってほしいとご注文をもらいました。

2009年にBさんのところで2台エアコンを洗っているのですが,それは貸家の分だったと思います。自宅の居間に設置されているのはRAS-AJ25Z,日立2010年製です。こちらの前回のクリーニングは2015/10,ですから2回目のクリーニングと思われます。

RAS-AJ25Zの外観

ご主人と息子さんが喫煙するので,天井付近は茶色っぽくなっていて,エアコンの化粧板もなんとなくねばつく感じがあります。フィルターに貼りついたほこりも茶色で,これは水洗いではスッキリしません。化粧板や外したパーツと一緒に漂白除菌洗浄で生き返ります。

グリルを外した段階クリーニング後

不思議なのは熱交換器がそれほど着色が感じられなかったことと,汚れ落ちの良さ。きれいにアルミの色が戻りました。ピア+植物性クリーナーで洗いました。

熱交換器と壁側ボディクリーニング後

ファンやドレンパンも,さすがにに先回に比べれば軽傷です。

ファンとドレンパン漂白除菌洗浄後

暖房で試運転。最初の生暖かい風の時はタバコの臭いがするのですが,乾いていしまえば無臭になります。

作業が終わると,お茶の時間です。ゆで卵ときゅうりの浅漬けが山盛りです。さらに甘いものも好きなので,用意して下さった草餅もいただきました。お土産を持たせてもらって撤収。B様,いつもありがとうございます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ